FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.12.27 (Fri)

「篠峯」 奈良県 千代酒造株式会社

「純米吟醸 篠峯 中取り生酒」 
 奈良県 千代酒造株式会社
20191227篠峯 (1)
フェルトちゃん3号「usainuさんからの贈り物ね?初めての酒蔵さんね」 うむ。美味い~♪
先日お泊まり頂いたusa様からクリスマスと宿泊お礼に、と頂いたの恐縮~♪(←何故音符?

20191227篠峯 (4)
やーこれ、かなり美味しい!
20191227篠峯 (2)20191227篠峯 (3)
アルコール分16度ですが、微かな発泡感もあり、スイスイと頂けてしまう~♪
フルーティー寄りの香りではじめは少し辛口系かな?と感じますが、3口目くらいから林檎(?)風の甘さを感じます。
開封後3日すると(頑張ってお猪口1杯分は残した!)甘味がましたような気が。
今流行りの華やかフルーティ系ほど強い味でないので食事と共にでも邪魔にならず、かといって平凡でもなく・・・う~ん、「上手い、美味い、旨い!」お味です。好み~!

や~奈良の酒蔵さん凄いわぁ~!小さくて美味しい所がまだまだあるのね!
そうよね~日本酒発祥の地の一つだものね。
あ~もう1ヶ月くらい飲んだくれの旅をしてみたいー(笑)。
バイト代が入ったら(1ヶ月は無理だけれど)飲みに行くぞ~待ってろ古都の皆さん、お酒達!


スポンサーサイト



15:39  |  未分類  |  コメント(8)

2019.12.24 (Tue)

シュトレーン成功~☆

メリークリスマス!
さて先日から挑戦していたシュトレーン、3回目にしてようやく納得の味・食感に仕上がりました~
シュトレン
フェルトちゃん3号「あら、貞ちゃんにしてはキレイに出来たじゃない?」 テヘ♪でしょでしょ?
では備忘録を兼ねてレシピ~!

☆ミニシナモンシュトレーン☆(クリームパンの大きさ4個くらい出来ます)
材料
・レーズン、オレンジピール(※作り方下記)、ドライいちじく・・・合せて100gくらい
・ラム酒・・・50ccくらい
・MIXナッツ・・・20gくらい
・シナモンパウダー・・・好きなだけ!  
・強力粉・・・200g
・砂糖・・・20g
・ドライイースト・・・6g
・バター・・・生地用50g 焼きあがりに塗る用 少々
・卵・・・Mサイズ1個
・牛乳・・・30ccくらいかな?
・打ち粉用小麦粉・・・強力でも薄力粉でもなんでもOK、少々
・粉砂糖・・・大さじ3くらい?好きなだけ~!

作り方
①レーズン類を荒く刻んでラム酒に1日以上漬ける。漬かったらザルにあけ汁気を切る。
 汁は捨てちゃダメよん♪
 MIXナッツも荒く刻んでおく。
②①の汁に牛乳を加え70cc位にしてひと肌よりチョイ熱めに温めて置く。
③ボウルに強力粉・お砂糖・ドライイーストを入れ混ぜる。
④バター投入。指で潰しながら混ぜていく。
⑤全体的に混ざったら卵をとき、投入。ザックリ混ぜる。
⑥②の汁+牛乳を混ぜながらベタ付かない程度に少しづつ加え、まとめる。
 汁が余ったら飲む!甘くて美味しい(笑)。パサパサするなら牛乳を追加。
⑦レーズン類、ナッツ類、シナモンパウダーを投下して混ぜる。
 混ぜにくいけどがんばれ~!
⑧塗れフキンをかけて暖かい場所に30~40分ほど置いて発酵させる。
 寒い時はお湯を張ったボウル等で湯せん。発酵機能付きオーブンがあればそれでもOK。
⑨1.3~2倍くらいに膨れたら(パンほど膨らまなくても大丈夫♪)潰して4つに丸くまとめる。
⑩またまた塗れフキンをかけて20分くらい置く。
⑪まな板に打ち粉をして生地を丸く伸ばして下が少しはみ出る程度に2つに折る。
 最初から楕円に伸ばし、真ん中を山に作ってもOK。
⑫クッキングシート又はバターを塗って粉をふった天板にのせ、150℃で20分、180℃で20分焼く。
 オーブンの火力が強ければ180℃の時に調整してね。
⑬焼きあがったらバターを塗る。
⑭さめたら粉砂糖を振ってラップする。2,3日はこのまま落ち着かせる。
⑮食べる時に茶こしやザル、粉ふるいで再度粉砂糖をふって完成~!

☆なんちゃってオレンジピール☆
オレンジピール
づるづる「オレンジならなんでもいいんだよね?」 うん。ネ―プルでもデコポンでもお好みで~
市販のピールでももちろんOKですが、はもう少し苦みが残っている方が好みなので自作~。
①オレンジをタワシでよ~く洗い、皮をザックリむく。
②お鍋に入れ、熱湯をかけ冷ます。色がでたらお湯を捨て、再度熱湯をかけ冷まし~を繰り返す。
オレンジピール1
私はコレを2回ほどで止めますが、苦みを抜きたい場合は3~5回繰り返す。
③中ワタをスプーン等でこそぎ取って皮を刻む。
オレンジピール 2
④あとはお砂糖と少量のお水で好みの甘さ・柔らかさになるまで煮る。
冷凍しておくと便利よ~。

さて、11月の京都旅行の際に転んで打撲した右手、腫れも引いて「まだ少し痛いかな~」程度だったのですが、バイトを始めた途端にまた痛むようになりまして。
「まぁ指に力が入る作業だからなぁ~でも痛みどめ打って貰おう」と病院にいったらば!なんと!
「親指関節の剥離骨折」とな?!
あははは~どおりで痛みが長引く訳だわ。でも1ヶ月以上経ち、
「う~ん、うまいことくっ付きつつあるので固定することもないかな~?」
あははは~でも靭帯じゃなくて良かったです。靭帯やると治るまで長くかかるもんね。
ちーとバイトの作業がシンドイけれど来月7日までだし、頑張るわ~!!

ではイエスさまの2019歳のお誕生日お祝いと皆様の健やかな日常を祈って再度!
メリークリスマス~!

20191224212949fe8.jpg
22:45  |  づるづるクッキング  |  コメント(2)

2019.12.17 (Tue)

ターンダブル、出来た~!・今度はオカンが手術~!

今年も残す所2週間!!早っ!!
私の足も人工股関節手術から2年と2カ月少し経ちました。
先日もおっかなびっくりながらも雪の中、お友達といっぱい歩けたのでチャレンジしてみましたよ、ダンスのターン、2回転。

不思議な事に未術脚はブレるのに術脚ではどうにかジャズターン(軸足の膝を曲げる)ダブルができましたー!
おほほほ♪やりましたよ、もうフツーに踊れるやん♪
てか、未術脚も変型があるから、キチンと治った方の術脚の方が安定するのかも?
筋トレ&ストレッチの効果かしらん♪
何にしろこれからもサボらずにやらないと、ですねー。

さてさて。
私は順調なのですが、なんと今度はオカンが人工膝関節(部分的に)手術をする事になりまして。
秋口から痛みが出始め、「まぁ歳だし~」と医者に言われ痛みどめを打って貰っていたのですが痛みが押さえられる期間がどんどん短くなりまして。
「・・・これ、もう少し関節に詳しいお医者さんに見て貰った方がいいよ?(←身に覚えがあるパターン)」と、姉に連れて行って貰いまして。
そしたら~膝関節の一部が壊死してるとな?!
あーオトンも寝た切りだし~あーこんなことならバイト(今、1月上旬までの短期バイトをしているのです)始めなきゃよかったよ~
まぁ入院してくれた方が安心ではあるんですけれどもね。

20191216.jpg
これは「シナモンシュトレン」。
先日のクリスマス市でシュトレンを買い損ねたのが悔しくて自作したのですが~
バターの風味が強すぎてシュトレン独特のポロポロパサパサ感が無くてほとんど「スコーン!」
まぁコレはコレで美味しかったのですが「コレジャナイ!」感がすごかった~
朝ご飯とおやつに食べちゃったけど。ええ、全部(笑)。
この後、お友達がレシピを見せてくれたのですがやっぱり私のはバターの量がかなり多かった!!

確かこのお菓子は「厳格に材料が決められている」と聞いたような気がするんだけれど、現在はお菓子屋さん・ご家庭それぞれの好みのレシピがあるみたいですね~。

まぁ1回作ったので味の見当は付いた!
今度はドライイーストとナッツを多めにしてオレンジピールも加えて大人の味を目指すわ!
成功したらUPしますね~♪

23:37  |  人工股関節への道

2019.12.11 (Wed)

雪の余市・小樽・円山動物園♪

さて!翌日はusainu様と札幌からバスで余市までお出かけです。
ニッカ余市
余市といえば~ニッカウヰスキー余市工場~!
づるづる2号「夏も来たけど~冬だと感じが全然違うね~」
ごとこ「雪げしきもキレイで良いわね」 うむ。寒いけどね
ニッカ余市 (4)
確かに雪の中だと入口もヨーロッパのお城っぽいかも~♪
22230.jpg
22231.jpg
倉庫の中からの雪景色もなんか雰囲気あるよね~でも寒い(笑)。
ニッカ余市 (3)
こちらが一番最初に作られたニッカウヰスキー。
エンジェルシェア(天使の分け前=自然蒸発)で量が減っていますね~。

夏もガイドツアーに申し込んで見学したのですが、工場の生産過程の解説は同じですが、そのほかのエピソードや博物館の展示レイアウト・解説が違っていて面白かった~!
季節によって変えるのかなあ? 工場見学がお好きなら、リピしても楽しいですねー♪
ニッカ余市 (2)
お楽しみ試飲コーナー♪usainu様が買ってくれたスモークチーズと頂いたらば!メチャ美味しい!!

「試飲したら少しあったかくなったね~」うむ。では小樽へバスでレッツゴ―!
小樽 (1)
雪の小樽運河。ささささ寒いー!!!!
小樽 (3)
運河を少し散策したらば~回転ずし~!!!
こちらは観光客だけでなく地元民からもお手軽価格でちゃんと美味しいと評判だそう。
お腹いっぱい食べて一人1,500円チョイ♪
北海道はチェーン店のお寿司屋さんでもそこそこ美味しいのが出るので安心してパクパク食べられるのよ~(*^_^*)/。
小樽 (2)
デザートは「北一ホール」でケーキとコーヒーです。
夏の観光シーズンより混んでいました!寒いから皆さん屋内でお茶したいもんね~。

この後札幌へ戻り(迫力の海景色を見て頂こうとJRにしたのにこの時期は日暮れが早くて、暗くて海が見えん!ぬかった!)、usa様にはのお家におとまり頂きました。

翌日、お帰りになる前に札幌円山動物園へ御案内~!
寒いので申し訳なかったのですが(すまん)動物好きのusa様にゾウ舎を見て頂きたかったのよ~
円山動物園 (3)円山動物園 (2)
屋内も広く取ってあります。ゾウについて色々お勉強も出来るのよ~
円山動物園 (6)
もっちろん♪お約束の(?)でっかいニャンコ(←違!)も♪
円山動物園2
おねむのライオンくん。わろてる~可愛いなあ
円山動物園 (5)円山動物園 (4)
大好きなユキヒョウさん。あ~このぶっといお尻尾、にぎにぎしてみたーい!!

あ~楽しかった~!!!
この後札幌駅方面へ行き、M様と合流、お昼を御馳走になってしまいましたああ~!
お二人にはお土産やなんやらお気づかいして頂いて申し訳にゃい(汗)。
お二人とも寒くなかったかしら?今度は暖かい時期にもきてねー!

「地元あるある」で、お客さまが来て下さると普段あまり行かない場所・行った事が無い所にも行けて楽しいです♪。
皆様も北海道、遊びにいらしてくださいね~♪




14:55  |  ほっかいどー散策  |  コメント(12)

2019.12.10 (Tue)

ミュンヘンクリスマス市(札幌ですよ~(=^・^=)/)

ささささ~むい札幌ですがそんな中、お友達のusainuさんが京都から遊びに来て下さいました~!
私は今年1月までは東京にいて、この時期は京都・奈良でusainu様たち関西のお友達と社寺や遺跡・史跡めぐりをしていたので、雪の中、お友達と歩くのはなんか凄い新鮮!
ミュンヘンクリスマス市 (1)
「ミュンヘンクリスマス市」が開催されている大通り公園で待ち合わせ。
これは札幌と姉妹都市のドイツ・ミュンヘンのクリスマス市を札幌でも楽しみましょう、と言う事で始まったイベントで今年でもう18回目だそう。あー写真がブレブレだあああ~(笑)。
ミュンヘンクリスマス市 (2)
同じく富山からご用事でいたしたM様と3人、寒い中イルミネーションなんぞ見て回りました。
このイベントは私が東京へ転勤する数年前から始まったのですが、「地元あるある」で初めて見ましたよお(笑)。
わー凄い人出!人気だったのねえ。海外の方もいっぱい!
てか、以前はTVニュースでもこんなに賑やかでは無かったような気が。ネットで知るのかなあ?
ミュンヘンクリスマス市 (4)
クリスマスオーナメントやカードの他にも北欧やロシアの雑貨やお人形もいっぱい!
ソーセージやプレッツェルなどのお店やホットドリンクのお店もいっぱい!
ええ、当然ホットワインなんぞ頂きました。甘くてスパイシーで美味しかった~!
しかしとにかく凄い人!クリスマスのお菓子、シュトレーンのお店があるはずだったのに見付けられず。くすん。

珍しいもの・素敵な物がたくさんなので見て歩くのは楽しいのですが、なんせ寒い!
1時間ほど見学やお買い物を楽しんでなだれ込んだ先は~
ミュンヘンクリスマス市 (3)
はい!お馴染「松尾ジンギスカン」です♪

夏に屋外で食べるイメージが強いけれど、羊肉は体を温める効果があるので、冬もいいのよ~!
最近は熟成肉が流行っているみたいですがは昔ながらのこの、甘めのタレに漬け込んだジンギスカンが好きだな~♪
尚、街中の松尾ジンギスカンはディナータイムは混むので予約した方がいいです。
ネット予約だと食べ放題・飲み放題コースしか選べないので、色々試したい場合は電話予約のほうが良いですよ~。

さて、翌日はusainuさんと余市・小樽にお出かけです。
ガッツリ暖かいカッコしなきゃ、ですね~ 続く~!
00:34  |  ほっかいどー散策  |  コメント(2)

2019.12.04 (Wed)

何回目だ?胃カメラ(笑)

さてさて、本日は胃カメラでした。
秋の健康診断で引っ掛かっていたのと、「胃潰瘍・十二指腸潰瘍キャリア」「逆流性食道炎」「バレット食道」「再発ガンサバイバー」とゆー強力なラインナップの胃がん予備群なんですわ(笑)。

結果・・・先生「うん、大丈夫ですね」。
ほっ。逆流性食道炎のお薬を処方して貰い、無罪放免。よかった~!

で、胃カメラは2ケタはいっていないはずですが、結構受けておりまして、もう慣れたもんなんですが、ちーとシンドイのには違いない。
が!今回は消化器専門病院でうけたのですが、今までで一番ラクでした~流石専門だわね!

まず、胃の泡を消すお薬はうすーく甘味の有るお水で、のどか渇いていたので美味しく頂きました(笑)。
で、ミント味の喉の麻酔ですが、今までの病院では喉に流し込み、上を向いて1分程キープだったのですが、こちらでは口内から喉にスプレーしてゴックン。
で、胃の動きを押さえる注射をして、オリンパスくん(胃カメラ)にょろんと登場です。

で!ね!胃カメラ入れている間ずーっと、看護師さんが背中をさすって下さるのですよ~!
こーゆーの、初めて!ちょっと感動しましたよ~!!
そのおかげもあって、いつもはヨダレ鼻水涙でぐしゃぐしゃになるのに、ヨダレ2回吐き出して拭いただけで済みました。
わ~らくち~ん!イケメンドクターさん、優しい看護師さんありがと~!!
うむ、こんどから胃カメラはこちらでお願いしよっと♪

さて先日、いつもどおり姉夫婦と小樽への両親のお見舞いにいったのですが、ほんともう冬ですね~。
オカンの買い物を頼まれてまた新南樽市場に寄ったのですがこんな感じ。
20161202 (1)
お山も真っ白です。
20161202 (2)20161202 (4)20161202 (3)
暫く北海道を離れていたので、海産物の価格が良く分からん(笑)。
まぁ地モノメインなので新鮮なのは間違いないわね~。
そうだわ今度、年末のお酒用に松前漬とかイクラを買っておこうかね~。

18:34  |  づるづる日記  |  コメント(8)
 | HOME |