FC2ブログ
早めにリタイア、東京から札幌に帰還。再発子宮体がん経過観察中&人工股関節装着済みの手作り&お寺さん&ねこ様が大好きなオバサンゆるゆる日記です。
入院4日目・術後2日目
2017年09月30日 (土) | 編集 |
術後2日目で~す。
痛くて暑くて途切れ途切れの睡眠時間でしたが、限界が来たらすぐベッドで寝れるからいっか♪

さて!この日から忙しくなりましたよ~!
朝早くフットポンプ装着、朝食後(まだ固形物食べられず
)、理学療法士さん登場~
「さ~今日はリハビリ室に行きますよ~!」と輝く笑顔。ひぇ~もうっすか?!

術後2日目から退院前日の術後7日まで、リハビリ室にて午前と午後、それぞれ約1時間マンツーマンでリハビリです。土日祝日もありますよ~。
こちらは退院後リハビリ通院はないのでガッツリやって下さいます。

まずはAMリハビリ。
リハビリ室は1Fの離れ(?)なので療法士さんとエレベーターに乗り、ガシャンガシャンと歩行器で移動。ふ~汗かいた~!
まずはマッサージ(イタキモ~♪)とストレッチ。
※前方侵入はこの時期はまだ術脚単独では自力で全く上がりません。ええ、1ミリも
でも凄い、歩行器から2本杖で歩けるようになりました、痛いけどね。
「床拭きが大変なんですよね~」「じゃ、やりましょう!」え?!もうすか?!
「登り降りもキツくて~」「よし、じゃ、階段いきます!」ええ?!まじすか!
おののいたけれど
キチンと教えてもらえば、どうにか出来るもんだね~!
この後、2本づえで一人で病室に戻れましたよ~汗だくだけど。

この日の昼食から運動したおかげで固形物も食べられるようになりました。
抗生剤の点滴を受けたらまたリハビリ~。

PMリハビリはストレッチ・マッサージが終ったら平行棒で補助しながら歩行訓練です。
や~ダメだしの連続で(笑)。やはり予想通り「ウエストで脚を上げる」癖がついていて、「は~い、キチンと股関節を使って」「筋肉で引き上げて~」と笑顔でチェック。や~正しい歩行ってホント難しいわあ
一時的だそうですが、若干、術脚が長く感じるので、療法士さんの手作り中敷きで調整。
※リハビリ室では大丈夫だったのですが、病室やおトイレの移動の際、手術をした股関節から「ゴキンゴキン」という感覚が~
これは筋肉が安定して来たら治まってくるそうです
ほっ

お部屋へ戻ったら今度は「着変えとシャワーの練習」です。
よく「スッポンポンでシャワーチェック」と言う記事を見ていたので「わ!男性療法士さんだ~
・・・気の毒に
」と思いましたが、お部屋でパジャマのままでの指導でした、チッ←(?笑)。

や~昨年の手術後もそうでしたが、ニンゲンお湯を浴びて体を洗うと生き還るね!
いきなり元気になりました。

シャワー後にソックス履きに(シャワーに行く時は脱がしてもらった)挑戦!
術前に頂いたパンフレットを参考に、「あれ~?」とベッドでゴロンゴロンしながらも自力で履けましたよ~。
※これは体の柔軟性がモノを言います。
筋トレにプラスして、術前からしっかり屈伸・腹筋トレーニングする事を激しくお勧めします!


運動してシャワー浴びてスッキリしたので夕食はしっかり(ご飯はハンパなく多いので半分)食べられました。
ふりかけはお友達のusainuさん差し入れのちりめん山椒♪美味しかった~!!

この後また点滴を受けてこの日は終了。
は~結構疲れたわ~でもスッキリした~まだまだ痛いけれどねっ

スポンサーサイト




入院3日目・術後翌日
2017年09月29日 (金) | 編集 |
は~い!術後1日目です。
ここから超絶筋肉痛との戦いです(笑)。
夜は背中からの痛み止めが効いて、脚は痛くないのですが動けない為、背中が痛い~!
・・・まぁこれも昨年経験済みですが、やっぱ少し辛かったな~。

朝早くから血栓予防のフットポンプで足裏マッサージ。これは術後3日まで続きます。
で・もう普通食がでます。整形外科ですもんね。

しか~し!全然動いていないのとお腹が痛いのと胃の調子がイマイチで朝昼晩と食欲ナシ~!
牛乳とお味噌汁は美味しく頂けましたが、固形物は無理
でも、「吐き気」まではいきません。
昨年の開腹手術はガッツリ吐き気があったので、短時間の手術で麻酔も少ないのかな?。
もしそうなら、副作用の少なさも短時間手術のメリットかも。

朝食後、石部先生ご登場~!
傷をチェック、クッション材付きのテープに貼り替え、脚の曲げ伸ばしを確認。
「うん、良いですね~。あとはリハビリ頑張って下さいね!」と、優しい笑顔でメガネがキラリン
プレッシャー(笑)。
その後、問題なしという事で、背中の麻酔や尿管を取って少しスッキリ。

が!麻酔が切れたらズズ~ンと鈍痛&今迄経験したことのない超絶筋肉痛がああ~!!!
※前方侵入のわしは、術脚の外側と前側が「痛い」、と言うより「熱い!!」。
後方侵入の手術の方は「お尻と太もも内側が超痛い!」と仰っていました。
つまり、おトイレの時、「前方侵入:太もも前が超痛くて座るの大変
」「後方侵入:お尻が超痛くて座るの大変
です。
でも、同じ日手術の方は「そうでもないよ~」と仰っていましたので、当然ながら個人差が大きいですね~。

痛み止めをお願いし、配られた保冷剤で脚を冷やしていたら理学療法士さん登場~。
リハビリはお部屋で「体の位置の変え方」「ベッドからの降り方・乗り方」の指導。
これがマスターできたら歩行器登場~!

「さ~これでおトイレに行ってみましょう~!え!もうすか?!
歩行器の使い方・便座への座り方・立ち方・お水の流し方を教えて頂きました。
着衣のままですからご安心を(笑)。
しっかし~!もうこれだけで汗だくヘロヘロです。

その後、一人でおトイレに行って戻るのに20分以上かかる事がわかった~!
歩行器で歩くのもそうですが、とにかくベッドから降りるのが物凄く大変!!
ついでに麻酔の影響か、尿意が鈍くなっていた気が・・・1回、おトイレでちびりました~(笑)。
翌日のリハビリ室で「アタシも間にあわなかったよ~(笑)」ってお話を聞いたので、おトイレは尿意がなくても、早め早めに行きましょう~!

や~この日が一番辛かった~!
脚が萌える・じゃない、燃えるように痛いし~背中も熱いし~寝れん!!
んな訳で、夜中に痛いながらも「寝れずに歩行器でおトイレまで散歩」。
結構皆さん同じみたいで「や~寝れないですよね~」「体もお部屋も暑いし~」とか廊下ですれ違う方と会話(笑)。

とかなんとかやっているうちに術後1日目は終了したのじゃった


入院2日目・手術当日
2017年09月28日 (木) | 編集 |
おはようございます。
看護師さんがいらした6時には目覚め、歯を磨いて顔を洗ってついでに体も拭いて(お部屋が暑くて寝汗をかいた)スッキリ!
あ・当日シャワーは「怪我したら大変!」との理由で禁止です。
わしの様な汗かきさんは「汗拭き取りウェット」を用意しておくといいかな?今は、100均でも良いのがでてるしね~♪
 
お天気も良いし、なんかワクワク~♪

づるづる2号「良い天気だね~」
ごとこ「緑もキレイだし、ほんとココ、環境良いわね」 うむ♪

手術は1番目で9時から。お水は7時までOK。
ど~せ尿管を入れてくれるので、心おきなく飲んでおきましょう(笑)。

検温・脈拍・血圧を測り、術脚でない方に指定のハイソックスを履き、看護師さんへT字帯(手術用おふんどし)を渡し、腕に点滴ルートを付け、いざ!
もう、わしも来てくれた姉も慣れたもんで、
「お茶でものんでてね~」「うん。がんばれ~」「や・がんばるの先生とスタッフさんだし~」「そだね~(笑)」で手術室へ。

手術室はフツーに白くてキレイ。
・・てか昨年の日大板橋の「タイル張り」が今は珍しいのかな~お店ならレトロで素敵かも(笑)。

手術用ベッドに寝て何やかんや繋いでもらい「背中に麻酔いれま~す」。
コレも慣れたもんで(笑)ヒョイ、と丸くなると、
「わ~凄い!凄いラクだわ~♪」「ちょっとチクッとしますよ~」で、記憶途切れ。
あー執刀して下さる平山先生に「宜しくお願いします」って言いたかった~

で・気が付いたら例によって病室。
使わずに済んだ自己貯血400mlを戻して貰いながら、
姉「お疲れ~」
わし「うん、わー麻酔が効いていて全然痛くない!
ホントビックリするくらい痛くなかったです。
※貯血は400mlのみで、術中の出血を回収し、手術室で戻す方式です。

姉「良かったね~凄い早かったよ~!」
手術や術後レントゲンの説明は姉が聞いてくれました。
※この手術は、退院時は「お迎え必須」ですが、入院・手術は患者一人でOKです。
その場合はお医者さまが術後に写真をもって病室まで説明に来てくれます。

後から、次の11時から手術の方は呼ばれたのが10時40分だったとお聞きしました。
清掃や麻酔や次の準備やら考えると、手術時間は1時間かかっていないですよ!
この時間の短さもナビゲーションシステム&MISの威力ですね、患者の負担が軽い!

※手術自体の時間は短いですが、1か月前検診のデータ撮りから手術は始まっている、と言えます。

データから3D画像を作り、お医者さまはそれに沿ってシュミレーション・手術計画・計画外の不測事態の対処方法を想定します。
いくらナビゲーションシステムが素晴らしくても、その通りに削れるか・設置できるか・不具合が出たらどうするか・・・このヘンが「腕」なんでしょうね。

「このシステムを使いこなし、その通り手術が出来る腕」そして「プロ意識の高い理学療法士様集団」が「ゴッドハンズ」「人気クリニック&病院」と言われる所以でしょうね~。

そしてそして!15時ごろかな?なんと!
理学療法士さんが「リハビリで~す」とニコニコしながら登場!ひえ~っ!
・・・と言っても、術脚の曲げ伸ばしと今後の説明だけだったのでホッ。
麻酔効いていたので全然痛くなかったし~♪

術後は点滴交換・検温・血圧測定が何度かありました。
夜ですが~脚は痛くないのですが、何故か背中とお腹が痛くなり・・・
まぁ背中は同じ姿勢なので分かるし、麻酔もかかっているし、我慢できない程でないにしろ、何故お腹が痛くなる~?

痛みの種類は「冷え」「便秘」ではなく、昨年「子宮体がん」で術後に歩いた時に出た痛みに似ている・・・。
恐らく、手術で「骨を切る・削る・人工股関節を打ち込む」時の振動が原因かと
滅多にいないと思いますが、開腹手術してまだそう経っていない方、こんな事があったヒトもいる、と思って下さいまし(笑)。

わしはこんな訳でパスしましたが、夜からゼリーとかの軽食が出るそうです。
開腹手術とは違うとはいえ、凄いな~と思いました。

※病院やお医者様・手術方法、そして患者の状態により、個人差があると思いますので、その点はご了承くださいね~♪


入院1日目・手術前日
2017年09月27日 (水) | 編集 |
さて!人工股関節手術日記、行きますよ~!
入院は手術日の前日、朝10時だったので、お江戸在住のわしはその前の夕方に札幌入り、コンビニでお弁当とビール(笑)を買って食べて飲んで、お風呂にゆっくり浸かって寝ました。
ビール・・・だって注意事項に書いてなかったも~ん♪
この辺は自己責任で(笑)。

・・・入院日・・・
朝10時入院。札幌在住の姉がホテルまで迎えに来てくれました。
市電に乗ってのんびりGO!

※わしは入院前は前もって「爪切り」「おヘソのクレンジングオイル清掃」「アンダーヘア、手術の邪魔にならない程度にカット」を自分でやっちゃいます。
コレに関して書かれている方はいないので必要なかったかも?
でも「清潔に保つ」という意味で行っても良いかな~。

病院は「札幌外科記念病院」です。
こちらは「お部屋選び」「パジャマ・タオルセット」等の申し込みは当日ですが、希望がある場合は「1か月前検診」の時にお願いしたほうが安心かな?。

まずは窓口で入院申し込書やら保険会社の診断書やらを提出。
※診断書は1ヶ月後検診の時に頂けるそうです。
お願いした洗面台付きの個室に案内して貰ったら、お薬や色々な書類の説明とそれににサイン。
※胃潰瘍&逆流性食道炎もちのわしは「胃薬OK」を貰いました。
持病もちの方は相談してね~。

術後は500mlの水・お茶が2,3本必要との事で、姉に一番近くのセブンイレブンに買ってきて貰いました。
術後とその翌日は本当に水分が必要です!大きいボトルを購入して節約したくなりますが、なんせ術後は動けないし、重いモノ持てません。入れ替えも無理です!
売店や自販機で5,6本は買って棚やテーブルに出しておくと良いと思います。

血液検査で数本血液を採取後、お昼~♪

ごとこ「あら、なかなかバランスが良いんじゃない?」
づるづる2号「お魚は嬉しいね~」
うん♪フツーだけれどフツーが一番美味しいんだよねー。あ・ふりかけは持参です。

その後、手術待合室(!)で麻酔科医さんから硬膜外麻酔についての説明。
「グゥイイイイイ~ン」と骨を削っているであろう音が(笑)。
まぁ手術は経験済みだし
どのみち、「まな板の上のボョン」でございます。

「術後は暫く浴槽に入れないので、良かったら浴場にどうぞ~」と看護師さん。
おお!ここ、小さめですが大浴場があるんですよ!嬉しい~♪
いそいそと浴室に行き、湯船に浸かりながら同じく明日手術の奥様と団らん。
は~気持ち良かった~!!

さて、夕ご飯。だいたいどこも18時ですね~。

づるづる2号「貞子の好物のクリームシチューだね~」 うん!美味しい♪
ごとこ「林檎もあるし、良いんじゃない?」 うむ。バランスはホント良いね。
※食べるのは21時までOKでした。水分はお水・スポドリなら制限ナシ。
検温・血圧検査後、20時ごろに浣腸をして貰って
したら良いカンジで疲労感。
お休みなさ~い、でぐっすり眠れました。


人工股関節手術完了!
2017年09月26日 (火) | 編集 |
お待たせ致しました。え?そうでもない?(笑)

まぁま、自分の経過記録と今後手術を受ける方のご参考になればと、10日間の入院生活とその後の経過等をUPしていきます。
※病院やお医者様・手術方法、そして患者の状態により、個人差はあると思いますので、その点はご了承くださいね~♪

まず、全体をザックリ書きますね。ワタシが受けたのは

・「前方侵入MIS(最少侵襲)+
ナビゲーションによる全人工股関節置換術」です。
・手術執刀医は「石部基実クリニック」の副院長 平山先生です。
前に書きましたが、切り方(?)「後方侵入」と「前方侵入」で筋肉が安定するまで、術後の注意点が少し違って来ます。
医院長の石部先生(「ゴッドハンド」として有名ですね
)は「後方侵入」、平山先生(こちらも「ゴッドハンド」でした!!)は「前方侵入」です。

・手術時間自体はどちらの先生も1時間かからないです(!)。

・入院・手術場所は「札幌外科記念病院」です。
ワンフロア全部、人工股関節の病棟でした。看護師さんも専門の知識があり安心。
病院自体は古いのですが、お部屋はキレイ。

また奮発して洗面台付きの個室をお願いしました。1日2,700円♪。
そして、藻岩山のふもとで緑がキレイ!
山側のお部屋の窓にはエゾリスが遊びに来ることもあるそうです。
キタキツネも時折見られるそうですよ~。

づるづる2号「わ~もう少し紅葉しているね~」
ごとこ「貞子~来月だったらもっと素敵だったのにねえ」
あはは
そだね~。来月入院の方はラッキーかも♪

・リハビリセンターの理学療法士さん達も凄腕です!
毎回違う筋トレ・ストレッチで、階段・バス・乗用車の上り下り、床掃除の仕方、お風呂の入り方、懸案の
「着圧タイツの履き方」まで出来るようにして下さいましたよ~!
何か動作で不安のある方はその旨伝えるといいと思います。
わしは「床の拭き掃除が出来るように」と、タイツ持参で「これが履けるようになりたいんです~」とお願いしました

・入院期間は10日。
きっかりスケジュールどうり「1本杖で歩いて帰れる」レベルまで仕上げて頂きました♪スゲエー!!
術後、保冷剤を貰えて1日2回交換して貰えました。

現在、術後11日目ですが近所の買い物も掃除・洗濯も「やってはイケナイポーズ」に気を付ければ大丈夫です。
但し、「手術の為に筋肉を引っ張った」筋肉痛、「長年の痛みの為、使っていなかった筋肉を使い始めた」筋肉痛は凄いですよ~

上記のとおり動けますが、すぐ寝っ転がって足を冷やしたり、さすりたくなります。
なので、まだ電車のお出かけは難しいかな~。まぁ飛行機とバス、電車で帰って来ましたがね
なんとかなりましたがこれが毎日だとまだシンドイですねえ~。

職場は10月一杯お休みをいただいたので、それまで筋トレ・ストレッチ・歩行・乗り物乗り降りのトレーニング、頑張ります!

今後、入院・退院まで時系列でUPしま~す!


ただいま~!
2017年09月23日 (土) | 編集 |
は~い!一部擬体化完了、先ほど無事帰還致しました。

ごとこ「や~窓から緑も見えて良い所だったわね」
づるづる2号「バランスのいいご飯3食べられたし良かったね~」
うむ。
や~手術はもちろん、リハビリ効果も素晴らしくて、もう少し入院していたかったわ
~なんか自分でやると雑になりそう

人工股関節手術を考えている方・予定されている方のご参考になれば、と、今後少しづつUPしていきますね~♪

まずは!無事帰還のご報告&応援&お祈り、本当にありがとうございました


行ってきま~す!
2017年09月12日 (火) | 編集 |
は~い!いよいよ明日、999号(エア・ドウとも言う)に乗車、惑星メーテル(札幌とも言う)に向けて出発しま~す!

14日タッチダウン(入院)・15日サンプル回収(手術)・23日帰還(退院)
の予定・・・ってハヤブサじゃないって
(実はJAXAフアン
)。

手術後と翌日はかなり痛いらしいのですが
どれくらい辛いんだろ?
びくびくわくわく(←?)。そうでもないといいなあ~。
術後9日で退院&お江戸に戻らなアカンので、リハビリは辛くても頑張らないと。

そうそ、姉がお江戸のわしのお部屋まで付いてきてくれる事に。
皆さんご家族のお迎えで飛行機に乗られるようなので有難くお願いすることにしました。姉よ、すまんのう~

職場のお休みは10月末まで頂きました。
その間もガンの経過観察・診察で婦人科&放射線科に行ったり、手術1ヶ月後検診でまた再度札幌・・じゃない、惑星メーテルに行ったり、年金事務所に問い合わせたりと結構やることありそう。

その前に!ひとりで電車やバスや飛行機の乗り降りできるようにしないと!!
ひ~大丈夫か
!・・・リハビリ自主練を頑張るしかないねえ



フェルトちゃん3号「で?貞ちゃん~このお料理は一体・・・・?」
 え~と・・・名付けて「へるしーごった煮」?
冷蔵庫にあった玉葱・人参・レタス・油揚・卵・豆腐を味噌汁にぶち込んでみた。
結果「味噌味煮込み」に(笑)。
見た目はアレだけれど、意外とイケました

さて!これからお掃除してお洗濯してお風呂に入って荷物を最終チェックです。
では、少しお留守にしますがまた宜しくお願い致しま~す


入院準備とイベントのお知らせ
2017年09月09日 (土) | 編集 |
や~もうお盆休み中に色々やろうと思っていたのですが、暑さとトレーニング疲れでなーんもできなくて。
水曜日には惑星メーテル(だからちゃうて
)に出発するので、さすがに掃除やら必要なモノやら準備せんとねぇ


づるづる2号「で?なんでイスなんて買ってんの~?」
ごとこ「前のは古くて高さ調節も出来なくて音もキィキィうるさかったでしょ」
づるづる「肘掛付きで立ちあがりもラクだし、カードのポイントで買えたし良いんじゃない?」
フェルトちゃん3号「そうだけど貞ちゃん、他にやらなきゃならない事、いっぱいあるでしょ?」

うっ・・・
そうなんよ~!今日はお天気だったので朝から夏物を洗濯だよ~!
そろそろ乾いたので、取り込んで秋冬物にタンスの入れ替えせねば!
あ!防虫剤と除湿剤が足りない!買いにいかねば!
あ!お水や野菜ジュース類は術後運ぶのは無理だ!買わねば!
あ!その前に今朝いつもの整形外科で出して貰った処方箋のお薬買いにいかねば!
あああああ~忙しいぞ~!!・・・明日と2回に分けよう(笑)

まぁとりあえず、一応荷物を詰めて見た。

ごとこ「え?10日+1日前泊分でこれだけ?!」
 うん。パジャマやタオルやテイッシュ・歯磨きセットのレンタルセットが1日550円だからそれをお願することにした。
杖は20年以上前に買ったヤツだけれど長時間歩く時しか使っていないから痛んでないし、リハビリ靴は病院スタッフさんにいつも履いている履き口がゴムのヤツで良いって言われたし。


づるづる「え、でも、便利にしていたベッドサイドのカゴは?」
 あ・コレね~うふふふ・・・

ダンボールで作った!!退院時にゴミをまとめて入れて捨ててくるしっ♪
ハンガーも針金の2本、折りまげて突っ込んだ(笑)。肌着上下とソックスを干すくらいだし。スリッパも今使っている100均のヤツを洗って突っ込んだ~。

病院で指定されたT字体(手術用おふんどし)も医療用ストッキングも長い靴べらもボディブラシもあるし。
あ・おパンツは術後腹部や太ももが凄く腫れるらしいので、100均でLサイズの男性用トランクスを買って前を縫い閉じたのを5枚ほど持って行きます。

なんか昔のキュロットパンツっぽくて良いかも(笑)。
(それにしてもこんなに強そうな脚なのになんで筋力がないんだろ?
あとは病院でマジックハンド買うくらいかな~

づるづる2号「まぁ1年に3回も入院してたら慣れるよねえ~」
 ホントだねぇ~段々荷物が少なくなってくるよ(笑)
フェルトちゃん3号「旅慣れならカッコいいけれどね」
 ははは

まぁでも似たようなモンだしね。

さて!話変わってお知らせです。
昨年に引き続き、猫フェスの相方、Rちゃんが来週、大阪に、11月に東京に出店します。

9月13日~19日 大阪府 高槻松坂屋1階
11月1日~7日 東京都 新宿高島屋4階(多分

今回はジュエリーアクセやクチュール刺繍が中心かな?
でも、招きシリーズや大好評の国芳七宝もお話頂ければすればオーダー受付け致します、との事です。
とても素敵なので、お近くにおいでの際は見に寄ってみてね♪
新宿は術後1ヶ月なので歩けそうならわしも見に行くつもりです。

お?そろそろ日が陰ってきた(日光アレルギー持ち)。
んじゃ、買い出し第一弾、いってきまーす!


再発治療後検診・婦人科 4回目
2017年09月04日 (月) | 編集 |
は~い!行って参りました、再発後検診・4回目の婦人科です。
今回も尿検査と血液検査のみ、待ち時間は全部で2時間半。
日大板橋・婦人科では早い方です(笑)。

結果・・・腫瘍マーカーオールクリア!よかった~!応援&お祈り下さった皆様、ありがとうございますぅ~


相変らず白血球は「L」マークのままで、血小板数はギリ基準値ですが「血小板分布」はずーっと「L」のままです。
これも「免疫機能低下」が原因らしいので、放射線治療の影響ですねえ。
いやいや、放射線治療のおかげでガンサイボーちゃんが大人しくなってくれたので治療に関しては有難く思っております。
免疫力は自分の努力である程度は回復できますもんね。
幸いにして「良い」と言われる、ヨーグルトも人参もバナナも大好きだしっ♪

そうそ!温熱器
には合っていました~!

はまだ痛みがありますが、排尿時の痛みはかなり軽減しました。
あと、劇的と言っていいのがお腹のハリ感。これは本当にラクになりました。
ただ、わしは手術の傷跡にケロイド部分があるのですが、その部分のみ、軽い低温やけど状態になったらしく、痛痒い~
でも良い効果の方がはるかに大きい。
なので今はケロイド部分を絆創膏で2重におおって使っています。


フェルトちゃん3号「で?えー?今日は2個もパン、買って来たのー?」
えへ♪前回おいしかった日替わりロール。だって1個じゃ少し足りなかったんだもん。
でも2個だと少し多かった。1個半にして残りを夜食か朝食にするのがいいかもね。
やきそば&チキンカツはかなり美味い!ソーセージ&キャベツはフツーに美味しい。

は~これでホントに安心して来週には惑星メーテル(ちやうて!
)に行けます♪
それまで体調維持に努めなきゃ、ですね~♪

尚、今回のお代は3,320円でした ふ~地味にボディブローだわぁ


いよいよ今月
2017年09月01日 (金) | 編集 |
9月ですね~はや~い!さて、いよいよ今月、人工股関節手術です。
わしが受ける術式は「前方侵入MIS(最少侵襲)+ナビゲーションによる全人工股関節置換術」です。
え~と、「術前検査で撮ったCTをデータ化し、ナビを使って股関節の前方から小さく切って痛んだ股関節を切りだし、人工の股関節と取り換える」と書くと分かりやすいかな?
各お医者さま・病院・そして本人の考え方はそれぞれですが、今現在、調べた限りでは
の状態・術後生活にはコレが一番ベストかな、と。

やーホント、術後どれくらいまで回復できるかは分かりませんが、今決断して良かったです。
なんせここ数カ月で一気に悪化して、会社へ着くと肩で息している状態でして。
ガンの手術&放射線治療の影響もまだまだあるとは思いますが、少なくとも今よりは辛くなくなるはず~♪

さーて、問題は「手術1週間前よりサプリ&鎮痛剤禁止」ですがな~
まぁビタミン類は「食品」と言い張る事にして(笑)、ロキソなしの1週間の通勤はちょっとキツイかなあ~
まぁ仕方ないね。


そうそ♪先週の検診では以前お給料が入るとよく行っていた(ビンボー、外食お蕎麦は御馳走なんよ
)お蕎麦屋さんに行きました。

づるづる2号「あ~貞子の好きな納豆蕎麦だね~」
ごとこ「あら、アッサリで美味しそうね」
うむ。別添えの甘目の汁をかけて黄身を崩しながら頂きます。
麺もコシがあって美味しいんだよ~でも
になったのか、固めの麺を噛むので顎が疲れた(笑)。

でもビル自体が少し前に流行った「天井ボイラ-配管丸出し」「壁コンクリ打ちっぱなしオサレでしょ?」な内装に変わっていて残念。
今は昔っぽい昭和テイストな感じの方がでオサレなんだけどなあ~。
お蕎麦も以前は「甘くて濃い汁」だったのですが、随分と柔らかに。
いや、これは最近流行りでもヘルシー志向でいいのかな?

さ~て、お盆休みに暑さでくじけた「衣料を冬ものに入れ替え」「良く使うモノはタンス上段へ移動」をやらねば~!
そいで~月曜日は婦人科だ~!今回も無事でありますように~