FC2ブログ
早めにリタイア、東京から札幌に帰還。再発子宮体がん経過観察中&人工股関節装着済みの手作り&お寺さん&ねこ様が大好きなオバサンゆるゆる日記です。
9. 手術日決定~
2016年02月23日 (火) | 編集 |
は~今日も待ちましたよ、日大板橋~!

受付から呼ばれるまで4時間35分、さらに入院予約受付で1時間15分~!!!
・・・これだけで1日終る
ホントもう少しどうにかならないモンかね~?

しかも!会計したら「外来予約票」が出てきて、入院前に2回も通院しなきゃならん事になってるし!説明なんも無かったんだけどっ!
・・・明日、病院に電話して聞いてみよう・・ホントここ、抜けてるわ~
まぁ手術・治療をきっかりやって下されは良いんだけれどね~。

 追記:3月5日と12日、貯血に病院に行かなきゃならないんだって~。
    コレ説明忘れしたらダメでしょ~?!

そんなこんなですが、ようやく来月の24日に手術をして頂けることになりました。
先日の検査入院の結果、胃潰瘍&十二指腸潰瘍はガン化はしていない(ホッ)・MRI/CTでみるかぎり他に転移はなさそうとの事。

まぁ取ってから排泄障害やリンパ浮腫がある場合もあるし、病理検査の結果で抗がん剤治療に移行するケースも多々あるので(これは病院からはまだ説明ナシ!今は患者側が情報を持たないとイカンかも)、ぬか喜びはできませんが、なんとかニャンフェスには間に合うな♪

と・ゆ~事でちょっと安心して奮発して「ボロだけど一応個室・1万円」申し込んじゃったよ~あははは~
 またノンアルビール買わなきゃ!
あ・その前に確定申告やらなきゃ~!!!

●本日のお代は220円でした~。

追記2:手術の立会いは「1人お願いして置いて下さい」と言われましたが
「ど~しても無理だったらいなくても良いです」でした。
手術内容にもよるのかも知れませんが、お医者さまに交渉してみましょう~!

スポンサーサイト




8. 手術前検査入院 後篇
2016年02月13日 (土) | 編集 |
さて検査入院4日目~空腹~でも胃カメラなので仕方ないですねえ~。

わし、胃カメラは3回目で、要領はわかっているのでカメラもそう苦もなくゴックン。
先生は若くてちとイケメンでした♪ が、しばらくすると
先生「ん~?」    わし「・・・(どした?)」 
先生「んんん~」   わし「(オイ)

終了後、
先生「胃潰瘍あります~?」  わし「ハイ。ピロリ菌除菌前に何度か・・・」
先生「十二指腸潰瘍もありますね~」 わし「へ?それは記憶ないです~」
先生「デコボコありますね~まぁ見た感じ大丈夫だと思うけれど、細胞診断しますね~」
・・・チッ、胃潰瘍再発&十二指腸潰瘍発見かよ~まぁ食事と薬ですぐ治るからいいか
で、午後からは検査なしとの事で、前日「外泊許可」を貰っていたので速攻帰宅!
・・・・外泊しても部屋代・食事代かかるんだけどね(笑)。
この日はジムへ行って洗濯・掃除して爆睡!

翌日日曜日はまたジム行って洗濯・お弁当用サンドイッチ大量に作って冷凍してワイン飲んで(5日ぶり飲酒♪美味かった~!!)夕方また病院へ。
翌日は心臓エコーだから飲んでも大丈夫でしょ♪と自己判断(笑)。

月曜日朝ごはん・心臓エコー検査・昼ごはん・夕ご飯



夕食後は翌日の大腸内視鏡検査の為、下剤飲んで就寝~

最終日は朝・昼食抜きで9時から11時までしよっぱいお水を飲んで腸内洗浄です。
づるづる2号「多いね~」
ごとこ「2リットルだって」
あ~あんたらも入院付き添いで来たんだっけね(笑)
あ!ごとこの横のコは制作中のフェルトちゃん3号で~す!

さて大腸内視鏡も経験済みなので、水を飲むペースとおトイレ回数配分(こまめに行き過ぎると、わし、洗浄液で黄門様が肌荒れを起こすのよ~
)バッチリ。

でえ~終ったのが15時すぎ。腹ペコっす~。
速攻帰りたかったので会計で清算をお願いして帰宅。は~疲れたああ~!
でも今回の検査入院で手術入院のリハーサルができたので良かったです。

・・・持って行って良かったモノ・・
・イヤホン(TVはイヤホンがないと音が聞けない。売店でも購入可能)
・体拭き用ウエットペーパータオル(まぁ普通のウエットテイッシュでもOKかと)

・児童用の上履きみたいな運動靴。スリッパより歩きやすいし安全!
・ドライシャンプー(スプレータイプ。シャワーが週3回なので汗かきさんは必要)
・スティックタイプ珈琲・テイ―バッグ(これは売店に無いので待って行こうね)
・爪楊枝(食事って、意外と歯に挟まるねえ)
・手ぬぐい・または薄めの丈のあるガーゼタオルとか~
(シーツ・枕カバーは週1回しか交換してもらえない~!ので、カバーかわりに。
 普通に汗ふきやお風呂の体洗い・ヘアドライにも使えてなかなか便利でした)

さて今回1週間検査入院のお代は「限度額適用認定証(70歳未満でお代が高額になる時は後から戻るが、提出しておけば支払い時にあらかじめ引いてくれる)」を利用して 83,420円!!
今月中に手術・退院だったら手術代あわせても10万ちょいで終れたのにいいいい~!!!

・・・は~次回通院22日か~。なんとか早く手術して欲しいなあ~

フェルトちゃん3号、大夫出来ました~!ごとこが子分にする気マンマンです(笑)


7. 手術前検査入院 前篇
2016年02月12日 (金) | 編集 |
はあい!火曜日夜に1週間の検査入院から無事退院しました~!
で、ようやく手術日決定・・・と思いきや!22日に今回の検査結果報告ですと
まぁそれだけ進行が遅いガンですぐ死亡することはナイ、ってことでしょうね。

さて、「どうやって暇をつぶすか?」と思っていた検査入院ですが、これが思いのほか忙しかった~

・初日、指定の10時前に入院受付に着いたのですが、案の定受付まで20分待ち・受付、簡単な問診票確認(事前に渡されたもので、10Pくらいある!)、身長体重計測で部屋へはいったのが11時前。「
ハイケア(術後すぐの方様?)3人部屋」との事で、TV無しで寒いし、機剤やら段ボールがあり、物置部屋みたいだった~!
で、ここでまた担当さんから入院検査内容、同意書の説明、サイン・捺印~点滴。

そうしているうちにお昼となり、昼食が届いたと同時に「MRIに行って下さい」
例のガラガラを持ちつつ、「入院案内」に掲載された地図(笑)を頼りにいくが、方向オンチのわし、案の定迷う!
・・・途中、「MRI検査はどこ~?」というおじい様と一緒になり、2人でオリエンテーリング(笑)。後方でも「○○の検査室はどこですか~」と、看護師さんに聞く声が。日大板橋ダンジョンっす!

ようやく着いたら受付さん「部屋を空けて待っていたのにこないからもう少し待っていただく」だと。
・・・朝からなにも食べていないわし、怒りも出ん(笑)。
MRI終了後、空腹と疲労と方向オンチのわし、すでにどう歩いたかもわからん状態。MRIのおにーさんが「お迎え頼むから待っててね」と言ってくれたので待つ。

暫くすると同世代くらいのベテラン風看護師さんがパタパタ走ってきたがスル―。
ベテランさん「え~車椅子の○○さん、きてませんか?」
わし「○○ですけど・・・歩いてます」
ベテランさん「え?!」彼女が持っているメモにはわしの名前と「車椅子」にチエックが。
2人「はあああ~?!なにもう~!!」…ここ、大きいせいか連絡が良くないです。
この後もこんな事が多発。あ~でもわしの職場でもよくある(苦笑)。
ダメだよね~上の人がもっと的確な指示出さないと!

この後、肺機能検査で部屋へ戻ったら、TV付き部屋が空いたので引っ越し~♪

ようやく昼食~でも16時~!
ご飯・南瓜の煮つけ・サラダ・お野菜とお肉のあんかけ。まあまあです。

その後入浴・・・といっても 浴槽はなく、シャワーのみです。週3回だけ!
点滴はどうするのか聞いたら、看護師さんが手袋を付けてラップまいてくれました。

でえ昼食の2時間後、18時に夕食(笑)。



この日は節分だったのでお豆のおやつ付きでした。
しかし16時昼食後、18時で夕食・・・さすがのわしも完食出来ず。

さて2日目。朝ごはん♪
・・・ここ、勤務先の社員食堂のヘルシーランチメニューとソックリ。 
まあ栄養バランスとカロリーと材料費を考えると似てしまうんでしょうね。

「まぁお豆腐は好きだし~♪」と、お味噌汁を飲みかけた途端、
担当看護師さん(毎日変わる!)「腹部骨盤透視に行って下さい」。う・・・。

朝食を切りあげ、また造影剤を点滴しながらCTっす。
が!手首に付けた針から液が入らず、新たに針を打つ・・・え~この手首のグルグル巻き、ゴムネットとテープで痒いのを1日我慢していたのに意味ないじゃん

終って部屋に戻ると「本来の婦人科の部屋が空きましたので引っ越しです」
今のお部屋は「耳鼻咽喉科」の3人部屋だったのね~うううう・・・めんどくさ~。
今度は4部屋です。
が、整形外科治療の方もいたり、とにかく空いている部屋に患者を入れる、ってカンジですな~混んでいるのか・・仕方ないですね。

で、ようやく朝ごはん~の前に「泌尿器科外来に行って下さい」
・・・御医者さまが空いている時に検査をぶっこむんですね~お互いハードだね
で、戻ったのが11時過ぎで、看護師さんが朝ごはんを温め直して持ってきて下さって・・・
看護師さん「お昼はどうします・・・?」  わし「・・・・結構です」
ね~食べなくても食事代取られるんだけどさ、流石に無理~!!!
で・夕ご飯。 やっぱ社食ランチと似てる~

翌日は検査は無かったので、外出許可をもらおうかな~と思ったのですが、造影剤か点滴か疲労か?何の影響か分からないのですが、とにかく眠い~!
今考えると、同室のお婆ちゃんのナースコール連打による睡眠不足もあったのかと。



朝・昼・晩と食べて寝て、目が覚めるとお人形作って疲れたら寝て・・と1日が終ったのでした(笑)。
や~検査ってこんなに疲労すると思わなかったです~! 続く~!


6. テレビ無し大部屋ですと?!
2016年02月02日 (火) | 編集 |
こんばんわ~!「暫くいけないし~体力落ちたらやだし~」とジムへ行ってきました。
そしたら、病院から留守電が入っておりまして。

「お部屋ですが、ご希望の大部屋(差額ベッド料ナシのお安いヤツね)ご用意できたのですが、テレビ無しのお部屋になります。職場だと御迷惑かと思い、ご自宅に連絡させて頂きました。」

はあああああ?!なんですと?!
あのね~手術後の方ならTVはしばらく必要ないかもしれませんが、切腹前の体力有り余っているわし・・・え~!!「相棒とスペシャリスト、最初から見れるなっ♪」と楽しみにしていたのに~!!!!
大体、お部屋案内の紙には「サイドテーブルにテレビつき」ってかいてあったよ!!
それにそんな重要な事、なんで留守電に入れてオシマイな訳?!
日大板橋病院!!(もう実名じゃ!)もっと気をつかってよおおお~

・・・・・脱走・・・するかもしれない・・・・(笑)