FC2ブログ
2016年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2016.01.30 (Sat)

5. 手術前検査で1週間入院!?!

は~い♪本日「子宮内膜掻爬」で摂った細胞の結果および今後のスケジュールを聞きにいってきました。
はい、予想通りガン細胞発見、子宮卵巣、他もろもろ切除して頂く事に。「は~やっと手術か~」と思いきや!!

先生「術前検査で1週間入院になります」
わし「は?」
先生「血液、CT,胃カメラ、MRIとか一杯ありますから通うのは大変ですから」
わし「や・あの~近所なんでなんぼでも通いますけれど~」
先生「入院して下さい!(アンタ前科あるんだから)
わし「は・・はい(前科持ちだしここはおとなしく従っておくか)」

でもでも~?!アナフィーもそうだったけど、先日1回日帰り入院したのに手術前に1週間入院なんて情報は無かったよ~!!!
はあ・・・と・ゆーわけで来週の水曜日から1週間・・・~めんどくさ~!

術前検査は「まだあるかも~」とは思っていたけれど、入院までするか?
まあ子宮体ガンは実際は「開けてみないとわからない」そうなのですが先生は初期だというし、写真を見る限り、デコボコはないので子宮内部にとどまっているカンジで
そう悪化はしていないぞ?
・・・前回のアナフィーで「コイツは要注意」マークつけられたな(笑)。で~、

わし「あの~検査後はとっとと取って頂けますよね?」
先生「はい、3月にはなんとしても手術するつもりです!」

は?3月ですと?!ニャンフェスがああああ~!!!
・・・抗がん剤ハゲの前なので被り物・招き猫作務衣作製は必要無くなったけれど、手術が下旬だったらアカンやないの~!!

・・・・くそおおおおお~絶対上旬になるよう念じたる!
キズなんざ1日で塞いでみせようホトトギス!妖怪舐めんなよ~(笑)

※前回の子宮内膜掻爬&アナフィラキシーショック入院は22,400円、
 本日のお代は220円でした~。  ホント病気はお金かかるねえ~

PS・・・入院中暇なので昔買った本も持っていこうかな~と段ボールを開けたら…

「ぎやはははは!どんだけマニアックなんだよう~」lとセルフ突っ込みっす!

スポンサーサイト



16:56  |  子宮体がん日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2016.01.28 (Thu)

ラミネート生地で手提げ&ペットボトルケース

ラミネートシリーズ第3弾!
和柄の黒猫ちゃんの手提げバッグに招き猫さんのペットボトルケースです。
ごとこ「ふうん だいぶマトモになったじゃないの」 えへへ~でしよ?
づるづる2号「アップでみなきゃね~」 あはは~気にするでない!

プラスチックスナップ付けたから、中身をベロンと見せたくない時に便利だよ~

カドにもステッチかけたから自立するし♪・・・ここが一番緊張したわ(笑)。

そうそ、札幌のジュエリーデザイナーの友人が4月の「ニャンフェス3」に当選したのです!で、申し込む時からお手伝いを約束していて、残りスペースに「アンタのブッキー手芸おいてもいいよ~」って言ってくれたので、おかせてもらおうと♪

しかし・・・・退院、間に合うんだろーか(笑)間に合って、なんとか歩けたとしても、抗がん剤ハゲと重なったら・・・
「!」そだ!シュガ―レインさんみたく、猫被ればいいんだ♪
あ・いっそ綺麗に坊主にして、招き猫柄で「作務衣」もオサレかも!!

・・・はい、あくまでノー天気な妖怪です。ところで術後はしばらく油ものが食べられないらしので本日ケンタの「とりの日パック」を購入、一気食いしました。
は~美味しかったあ♪・・・わし、ホントに病気なんだろーか?!
23:38  |  ブッキーハンドメイド&アート  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2016.01.25 (Mon)

4. お一人様問題

こんにちわ~!え?平日でしょ?って?(笑)。
う~ん・・・病気が影響しているのか、寒さのせいなのか、腹痛でお休みしても~た

さて!今後増えてくる・・・というか、既に増えているであろう上記問題。
大抵、入院・手術となると、立会人とか保証人が必要ですよね?。
立会人は、実際は、説明を一緒に聞いて貰って、手術が終わるまで待機してもらうだけが殆どの様ですが。これって本当に切実な問題。

幸いわしは姉にアルバイトをお願いして(笑)OKを貰ったのですが、要介護認定2のオトンと胆石手術済み&耳が悪くて怒鳴り声で話すオカンを見てくれている彼女に申し訳なくて、手術立会サービスを検索してみたのです。が!

何故か利用者様のブログにはヒットしない・何個かあるサービス会社のHPで字が間違っているものがある・掲載されている提携病院が数日前見たものと変わっている・申し込みは会員制で口座番号を知らせなければならない・・・う~ん・・・ちょっと、って思うのばっかり~。
ちゃんとした所もあるのかもしれませんが、「利用者」さんのブログやサイトがないのはなんでだろう~???

本当にこれは切実。今度病院に「今後のために参考に」って聞いておこう~。
そうそ!スワンの保険屋さんにも相談・進言してみよう。勿論、そんな相談はすでにいっぱいあるんでしょうけれどね。

ところでわしの姉・・・わしに輪をかけた方向オンチ
。で、ケータイは「必要無い!」で持たない主義
まぁ確かに実際は専業主婦にはいらないのかも。
なので来てもらう時は羽田まで迎えに行き、ホテルまで送り届けるということに(笑)。あ~プリペイド携帯買って持って貰った方がいいかなあ~
治療費&休職中の生活費以外にもお金がかかるのね~
ホント病気って懐もイタくなるのね~

追記:2月22日、手術日の説明がありました。
手術の立会いは「1人お願いして置いて下さい」と言われましたが
「ど~しても無理だったらいなくても良いです」との事です。
手術内容にもよるのかも知れませんが、お医者さまに交渉してみましょう~!
12:56  |  子宮体がん日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2016.01.16 (Sat)

3. 貞子、麻酔にあたる・アナフィラキシー初体験(笑)

は~い!只今帰りましたよ~「検査日帰り入院一応」。「ナニソレ?」って?
あはは~なかなか面白い経験をさせて頂きましたわ

今回の検査は「子宮内膜掻爬」。御経験の方も多いかな?。
名前通り、子宮の内膜をゴソッと掻き取り、細胞を調べて病気を捜す検査です。

・AM8:00 N大I病院に。指定された受付で血圧・検温。
      しか~し体温が34.5度、再検査で35.1度。寒かったしね~。
・AM8:30 着替えて手術棟へ。ステンレスのドアが一杯、工作機械風の器具がどんどんどん!でまるで「食品工場」みたい(笑)。 
手術室はというと壁が全部タイルでこちらは「お風呂屋さん」みたい!(爆)。
う~ん、TVとはえらく違うなあ~この病院、古いんだね~。

で!大学付属の病院なもんで研修医さんが何人も。「これは?」「え~っと」・・・・要領わる~でもまぁ練習して1人前になるんだ、仕方ない(苦笑)。

・AM9:00 鎮痛剤と麻酔薬を点滴(即眠る!)、手術開始。
・AM9:45 目が覚める。手術終了。まだ眠いだけで痛みナシ、全然平気。
でもなんか雰囲気がヘン・・・?ストレッチャーに乗せ変えられつつ、
先生「右目、腫れてますね。どうですか?」わし「(鏡が無いのでわからん!)そうですか?」・・・・とか何とか言われつつ、別室へ。

先生、電話で「アナフィラキシーショックで緊急入院お願いします」。
わし「へ?
」。・・・・なんか先生、あちこちに指示を出し、わしはストレッチャーからナースステーション付きの部屋へ~
先生「緊急で1泊入院します」  わし「は?」。
どうも「瞼の浮腫」「脈拍低下」で「麻酔によるアナフェラキシーショック」と判断されたらしいっす

・AM10:10~上記病室で酸素吸入マスク・心電図・酸素濃度計測器・鎮痛剤、抗生剤点滴、尿道カテーテル接続!・・・オイオイなんの重病人だよ~
まぁとりあえず寝る。暇だし暖かいし♪。

目の腫れも引いて来たので、点滴を追加される度に「帰っちゃダメでしょうか?」と聞くが「う~ん・・・でも脈拍数が30ですので~」。
しまった!ヒトのフリするの忘れた~(笑)わし、鏡に写っていないかも?!
・・・とりあえず手首、足首をパタパタくるくる動かし、深呼吸で脈拍の増加を画策してみる(笑)。

・PM1:00 看護師「お水はとられました?」と、管につながれまくりの一人身のわしに問う(笑)。しかも「パジャマはお持ちじゃないんですか」・・・日帰りなら持ってこないでしょ~普通!!まあ、Pボトルのお茶は持参していたのでそれを飲む。
脈拍50に上昇!あ・わし、大体こんなモンです。

・PM3:00 心電図・レントゲン検査。なんでもないとゆーたが、車椅子に乗せられ移動。

・PM3:30 術後検査。「大丈夫です!」と診察台までスタスタと歩き、日帰りアピール。既に入院するものとして動いていた皆さん、迷惑顔。
わし「でも、なんも用意していないんですもん。うち、近所なんで取りに帰れますけど~休んでいるだけなら同じではないかと~」・・・ヤな患者?(笑)。
そんなすったもんだで「何かあったら連絡すること」で了解を取り

・PM4:30 帰宅。は~疲れたああ~!お腹すいた~!ポテチとチョコが美味い~

あ・お代は無理に退院したので計算し直しらしく(笑)次回診療時に一緒に支払う事に。
2016/1/30支払いしてきました!
22,000円なり~!・・・・アナフィーのおかげで余計にかかっちまったわ(苦笑)

一人身の検査入院教訓
・水分・携帯食(Cメイトとか飴とかパックゼリーとか)は持参!
・日帰りと言われても宿泊入院(?)になる可能性アリ!
・1泊の用意をしてから行くべし!!

次回、検査結果発表は1月30日。・・・遅いよ~!!はよ取って~!!

PS・・・そういえば、わしって「夜40度発熱→翌日AM平熱」とか「ロキソ飲み過ぎで腕が腫れあがる→翌朝回復」とか、ヘンな症状がドン!で短時間でストン!と治る事が度々あるねえ~(笑)なんなんだあ~?やっぱ
体質?!
18:36  |  子宮体がん日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2016.01.12 (Tue)

2. 待ち時間ながいってば~

さて!本日は紹介状を書いてもらったN大I病院に行って参りました。
紹介状持ち新規外来は番号札をもらったらすぐに婦人科への案内をして貰い、ふんふんふん♪と行ったら・・・・凄い混雑~!!!!
まぁ廊下にはイスがどどどどん!とあるので座れましたけどね、なんと問診票を書いて渡してから3時間20分待ちですよ!!札幌まで帰れるわ(笑)。

でえ~頂いたデータ(そうそ、今は画像とかCDでくれるのね!)を渡してまた検査。
まあいくらデータを渡しても「はい、じゃ何時切りましょうか」なんて簡単ではないとは思いましたけどね。
今回は
・内部エコー撮影(え?また?・・・まあ決まりなのかもしれん)
・子宮内部細胞採取・・・・これが痛いと噂の検査。
出産経験が無い方や閉経して暫く立っている
みたいなヒトやごくお若い方は入口が狭い/狭くなっている・子宮が小さい/小さくなっているので無理!
まあ無理してやる所もあるようですが、こちらは検査入院という形を取るようです。
「痛さと出血で倒れた」なんて話もあるので、その方が安心だよね。あと、
・腹部・胸部のレントゲン
・心電図
・血液検査
・尿検査
●以上の診療・検査で9,400円。

は~結局5時間半病院にいたわ
くたびれたし、なんせ空腹が辛かった(笑)。
で、結局、土曜日に日帰り検査入院になりました。
1泊2日が普通らしいのですが家が近くだし、細胞とったら出血・・といっても、おとなしくしているだけだもんね。

でもね~もう症状が出ている以上、はよ全部取ってほしいんだよう~もし「ガンじゃなかったです」となっても、取るしかないでしょ~?!
・・・てか、違ったらスワンの保険が出ない!・・・これも困るなあ~
では次回土曜日、日帰り検査入院記、お楽しみに(笑)。
17:23  |  子宮体がん日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)

2016.01.11 (Mon)

ノリタケ PACIFIC

最近「皿沼」「食器沼」にハマっている(笑)ブロ友さんのむにす様
(むにす様の記事は
のツボをグイグイ押してくれて楽しいのす~!
ノリタケのお皿を紹介されていて、「あ!わしも柄違いでこのシリーズある~!」と気付き、ご紹介させて頂きます。

Noritake PROGRESSION  「PACIFIC」シリーズの1枚、直径25CMのパイ皿です。

わしが高校生の頃、実家でオーブンレンジを購入した時に「パイ皿欲しい!」とオカンにセットで買って貰ったもの。

柄アップ。落ち着いた群青色の柄です。

長年使ったいるので、洗っても焼きこんだ色が取れないのよ~(笑)。
このほかにお鍋と四角のグラタン皿が2枚あったはずなのですが・・・何処行ったんだ?
う~ん・・・転勤の時に処分してしもたかな~勿体無~い!!
お鍋は実家にあるはず。今度貰ってこよう♪

づるづる「で?コレは?」
エッグタルトだよ~。コレ、高さがないので、トロミの少ないものを入れて焼く時は気を付けないと溢れる(笑)。
ちと重いし多少の扱いにくさはあるけれど、ナイフをザクザクいれてもキズが付かないし、凄い丈夫です!さすがだノリタケ!
13:39  |  づるづる日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2016.01.10 (Sun)

1. 今迄の経緯

ふはははは!は~い予想通り2016年に始まりましたよ闘病日記(笑)。
はい、本日2016年1月9日「子宮体ガン」であろう告知を頂きました。
わし「だろ~な~」って思っていたので、恐ろしいくらいシヨックはございませんのでお気づかい無用っす。
ただ、「こ~ゆ~のはちょっと・・・」と思う方はスル―して下さいね♪。
あくまで個人の備忘録&結構多い病みたいなので、これから罹患された方のお役にたてば・・・って記録なんよ
皆さんのご参考になればと、リアルに記録しますんで、苦手な方は回避水晶キラキラ・・じゃなく推奨~(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今思えば前兆。(わしは初潮が割と早かった。48歳春で閉経しとります)原因と思われるストレス要因は
2005年9月・・・涼し(寒い)札幌から東京へ転勤・超アホな上司に次々と当たった。
他にも寒冷地仕様の道産子にはこの後の長期間の暑さは心身にダメ―ジがあったのは事実っす。円形脱毛症・全身&眼の痒みに悩まされる。
眼は結局コンタクトレンズ使用しか視力が出ないが痒みに耐えられないので、K眼科でレ―シック施術を受ける。
  
・2014年秋口・・・おトイレの後、トイレットペーパーがおしりの間に貼りつく。
「んん?」。まあ、時折「オリモノの残り?」みたいなのはあったので、そのせいかな?と思い、シャワートイレでキレイに流し、気にもせず。

・2014年冬・・・オリモノ増加。サラサラの水状、ニオイなし。
最初は「尿漏れが始まったか?」っと思ったぜ(笑)。
時折茶色・出血?もあったが、丁度年明けに職場の健康診断の予定があったので、その時相談しようと保留。

・2015年2月・・・職場健康診断、婦人科検診。
状態を伝える。先生「確かに年齢の割にオリモノがおおいね~エコー見た方がいいね~」と、すぐに紹介状を書いてくれる。「ここだとO医院かな~?」と職場近くの医院を紹介。
が!ここ・・・大外れだったよ~健康管理センターのせんせえ~!!!
 ******
・2015年2月上記同日・・・紹介して頂いた職場近くの「O医院」でエコー診断。

医者(♂)「もう閉経して随分経つんでしょ?子宮も小さくなってるし。職場で細胞検診してるんでしょ?」 
わし「はあ。そのはずですが」
医者「特に腫れもないですね。結果は連絡しておきますから」
わし「はあ・・おねがいします。で、オリモノの増加は?」
医者「加齢ですね」
わし「出血もあるんですけど」
医者「ずっとじゃないんでしょ?加齢ならよくあるから」
わし「はあ・・・」
医者「いいですか?」
わし「(「いいですか?」発言に不信感)はあ・・・」
 で、6000円!! 勿論納得しませんよ!てか、「めんどくせ~のはやんないんだよね~」って心の声が聞こえたよ~妖怪なめんなよ!

まあ、こんな状態がこの後続いたのですが、特に辛い症状が出ているわけではないのでそのままに。

・2015年秋口から「生理痛」の様な痛みが。我慢出来ない程ではないので保留。

・2015年12月・・・オリモノ・オリモノのニオイ(イキモノの腐敗臭・いわいる「イカ臭さ」)・出血・下腹部の痛みが大きくなった。

ネット検索、「子宮体がん」の症状ドンピシシャ!。自宅からそう遠くない婦人科で女医さんで(前回の診断でオリモノ・婦人科の腹痛は♂には理解は無理だと思ったんよ
)評判の良さげな病院を探し、予約。2週間後だったんで、人気の先生みたいだね~。
受付・看護師態度の評価はイマイチだが先生に対する評価は良。ただこちら「自由診療」。
ひ~!でもお安くない「診療費用」を公開しているので信頼はできそう。

・2015年12月19日・・・板橋区役所近くの上記M女性クリニックへ。
受付・看護師は期待していなかった通り(笑)。
でも無愛想ですが無礼ではないです。病院は小規模ですがその分こぎれいで丁寧そうな予感。

でっ、先生が良かった!なかなかキレイな女性でサバサバしたカンジです。
今迄の経緯を話すと,

先生「うん、わかった。まず見てみましょう。ちょっと痛いですが」
わし「痛いという噂は聞いています。(痛いのイヤだけど)お願いしますぅ~」
診療台は木の階段で「へ?」。足を乗せる所も「自動回転」ではなく「診察ポーズまんま」。しかもカーテン開けっぱなし。
でもでも♪これ、わしはちゃんと先生が何してるのか、どんな器具を入れられるのか確認できて凄く安心しました!

先生「コレ、いたくないですか?ダイジョブ~?
わし「ううう・・・ちと痛いですが我慢できないほどじゃないです~」
先生「痛かったら他の方法もありますから無理しないで言って下さいね」
わし「は~い」 いててて…でもいつもの婦人科検診程度の痛みですので大丈夫!
先生「お肛門からも見ますね~」
わし「は~い」 いててて…でも便秘の時の「ピッ!」よか痛くない、大丈夫!
 以上、思ったより全然楽ちん!!てか、毎年の婦人科検診の方が痛いって(笑)。
その後

先生「(子宮内の写真を見て)下部に白い水溜がありますねえ。血液検査でホルモンの状態も調べますが、MRIをしましょう。最悪子宮体がんです。」
わし「おねがいします!(写真を見た段階で確信)」

先生、看護師さんに指示、その場でMRI検査クリニックに予約、行き方とか丁寧に教えて下さる。
で、ここまでしてくれて6000円しなかった!自由診療公言のクリニックなのに♪
先生!ホレたわ!タイプだわ!(笑)。

・2015年12月21日・・・紹介して頂いた西巣鴨のTメディカルクリニックへ。

や~今のMRIって凄いね!頭の部分が空いているので閉塞感はかなり軽減されているし「ガンガン!」って音も以前より全然いい!。

「大脳知覚障害」でいつも「耳鳴り」苦痛で「TRT」療法補聴器を付けているわしにとっては、ボカロの前奏風で妄想力発動させれば20~30分間「んふん♪」でむしろ快適、爆睡タイム(笑)。でもフツーの人は「うるさい」「苦痛」みたいです。
Tクリニックは「検査」特科みたいで、「M女性クリニックにデータを送っておきますね」でおしまい。
でも小さい建物の割に導入の機材は新しいと見た!。うん、悪くないな。

・2016年1月9日・・・M女性クリニックへ。各医療機関が年末年始休みだったので、これが一番早かったんです。

先生「(写真と血液データを見つつ)ホルモンは出ていないのに子宮が厚くなるというのは何らかの病気、子宮体ガンだと思います」
わし「はあ」
先生「見る限りは子宮内部はキレイなカーブを描いていますし、子宮筋腫はありますが小さいので問題ないです。筋肉には浸食はないようです。が、手術になりますが・」
わし「や~とっとと取っちゃって下さい!」
先生「うん、ごっそり取っちゃってスッキリしましょう!」
わし「お願いします!

好きだぜ先生!や~こーゆーオンナ、カッけ―!
しかも、お代は紹介状を書いてくれたのに1000円チョイだよ!!

とゆーわけで、「今後の通院を考えて」わしのお部屋から歩いて行けるN大付属I病院の紹介状を書いて頂きました。
で、即!札幌在住の姉に手術の立会をお願いしました。
とっとと手術で子宮・卵巣他の摘出をお願いしたいので職場には火曜日は有休TELしなきゃね。

わし、中学生の頃に母方のじい様がガンで、当時最新医療だったインターフェロン投与でえらくお金がかかったのを聞いていたので、「勤めたらガン保険に入らないと!」と思って、今現在、アヒルのガン保険に4本入っているんね。
なので治療費の心配はなし♪今現在、体重減少や貧血でフラフラもないのでサクッとおわるんじゃないかな~。

もちろん、初期で手術成功後なのに1年経たずに再発、お迎えがいらした方も多いのも知っております。
術後の「抗がん剤」「放射線治療」で術後前より体調・病状悪化も知っております。
でも、今後も「安心」も「悲観」もしておりません。このヘン妖怪メンタル(笑)。

だってさ~、明日事故・事件他でお迎えが来るかもわかんないじゃない?。
人生もドアもスイッチも「ON」「OFF」さあ~。
夫も子供も待たない
半世紀生かせて頂いてたんだよ?。
現世に未練はないお気楽
♪ですが、「年金貰わな損じや~!!」つ~超世俗的欲望はあるので、もうちょい現世にとどまりまっせ!

以上、何かのお役に立てれば・・・と今後も記録します。よろしく~!
00:54  |  子宮体がん日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2016.01.04 (Mon)

酒とハテ?

    青ボトル:月うさぎ 奈良県 梅乃宿酒造
    緑ボトル:白滴 純米吟醸 奈良県 今西清兵衛商店
     あ~んど!野菜とベーコンのコンソメ煮の南瓜カップ

づるづる2号「あれ~お酒、飲んじゃったんじゃないの~?」
ごとこ「ハッブルさんから奈良のお酒頂いたのよね」
づるづる「ハテ?で、この南瓜は何?」 アテだよ~!作ったんだよ~!
奈良のお酒はお年賀にお友達のハッブル様から頂いたのです♪ありがと~!

月うさぎ・・・初めていただきました。うおおお~シロップ!。一次発酵後にお砂糖を加えて瓶内で二次発酵させたのかな?多分、使っているお砂糖も良いのだと思います。結構甘いのですが上品で、食後のデザートとしてピッタリ♪

白滴・・・ウチではお馴染、通称「春鹿さん」の美しいスキッとしたお酒です。
奈良は日本酒発祥の地と言われるだけあって(兵庫説もアリ)正統派の日本酒がおいしい~!
フルーティなものからハマった日本酒ですが、こうした「お米のお酒」っていう味・香りもいいねえ~
・・・ますます日本酒にハマりそうな今年(笑)。

お料理は、年末に実家から手のひらサイズの南瓜を貰ったので、カップ仕立に。
でも・・・食べにくいし、火の通りも味のしみ込みも遅い~!
別々に調理して、「南瓜のベーコン野菜のせコンソメ焼き」とかにした方がよかったかな(笑)
美しくおいしいアテはゆぼぼ師匠のブログを見て頂く事にして、わしは真似っこして「妙な事になったアテ」とか思い立って作った「謎のアテ」に挑戦したいと思います

さて年越しに挑戦した10分間どん兵衛。
(どん兵衛、凄い売れ行きで徳盛りしか残ってなかった(笑))

麵がだいぶ生麵に近く、「もちっ」という食感になりました。
お揚げもしっかり戻っていて、記載の時間より断然こっちの方が美味しいです!
食べる機会のある方、お試しを~。

19:28  |  づるづる日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2016.01.01 (Fri)

新年明けましておめでとうございます

             どど~ん!!

づるづる「ちょっ・・・なんなのこのお料理の量は?」
や~なんか、作り始めたら楽しくなってきてさ~
ごとこ「で?一体、何人分なのよ!」
あ・・あははは~
づるづる2号「うしろの一升瓶2本も気になるんだけど~」
招きは細かい事を気にするものではなくってよ!おほほほ~

ジャガイモとベーコン・玉葱のタルト。甘くないオカズタルトです。

カレンツレーズン(山葡萄レーズン。小さくて美味しいの)入りアップルパイ。
新しいオーブンレンジもやはり火力がなくて1時間も焼きました~

実家から貰った山芋のニンニク醤油ステーキ&
みみずく様から頂いた切干大根と人参・インゲンの炒め煮&
きらちろママ様から頂いた「ごと芋コロッケ」「石焼きごと芋」の芋づくし。
なかなか美味しくできたよ~♪
「だから!なんで1人なのにこんなに作る訳よ?!」 あははは~
気にすなって♪

ええ、今年はわし、ちゃんとお料理しようと思ってさ♪
で、今年の目標!
①病気は全部治療する!
社会保険に入っている間に悪いトコ・怪しいトコは全部発見してもらって、治そうと。折角ですからね(笑)。
②作りかけの手芸類を完成させる
材料買って「やった気」になってるモノ、ハンパなもの、結構あるのよ(笑)。
③ダイエットをする!
さすがにこの年で男子中学生並みに食べてちゃ、身体に良くないだろ~
はい、上のお料理もちゃんと分けて食べます!お菓子でカロリー摂るのも止めます!

以上、がんばる!・・・出来る範囲でね(笑)。
どうぞ今年も宜しくお願い致します~!!
01:07  |  づるづる日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)
 | HOME |