FC2ブログ
早めにリタイア、東京から札幌に帰還。再発子宮体がん経過観察中&人工股関節装着済みの手作り&お寺さん&ねこ様が大好きなオバサンゆるゆる日記です。
芋ようかんもどき
2013年03月24日 (日) | 編集 |
「貞子~何コレ?」

でかい紅ナントカってさつま芋が安かったんで作ってみたさぁ~
で、レシピです。
 
●芋ようかんもどき
材料
 ・でっかいさつまいも:今回のは1本で700gもありました!
 ・砂糖:基本としてお芋の重さの1/10くらい。今回は70g入れました。
     でも、できと~。なんせお芋の甘さによって違うから~(笑)
          あまり甘くないのがお好みなら、ちよっとづつ味をみながら入れてね。
 ・お塩:てきと~。1つまみくらいから入れてみて。
 ・水:てきと~
 
作り方
①さつま芋は皮をむいて小さく切って、鍋にぶち込む。さつま芋の1/2位まで水を入れて煮る。
②柔らかくなったら、火を止め、潰す!要はゆるめのマッシュスイートポテトを作るのです。
 ※ここでフードプロセッサーや裏ごしすると滑らか~に仕上がります。
  わしは「ざっくりつぶし」なので見た目が雑(笑)。
③②にお砂糖&お塩投入!もったりするまでかき混ぜながら煮る!
 ※甘みが足りなかったら砂糖追加!
④コロッケの種くらいの固さになったら、バットやお弁当箱、牛乳パックなどにラップを敷いて詰める。
⑤冷蔵庫で冷やす。できあがり~!!※ちなみに②で生クリームと卵黄を入れて焼くとスイートポテトね♪
※重しをするとかっちり目になります。さらに固めが好みなら、寒天液を作って④に投入して固めてね。
 
今、色んな種類のお芋が出ているし、お安いからお試しを~
尚、ゆるゆるで失敗!とおもったら、デンプン加えて「さつま芋パンケーキ」にすると美味しいよん♪
「・・・また太るよ~」  ・・・・あははは~
 

スポンサーサイト




横浜散策・中華街編
2013年03月09日 (土) | 編集 |

「なんかさ~ステキなティーセット見てたらお腹すかない~?」 うん、そだね~

と・いう事で!洋館散策の次は中華街です。

お守りストラップが流行ってるんですね~いろんなお店でいっぱい売っています。
「いかがですか~縁起物ですよ~」 ・・・2号、意外と売り子が似合うかも!ちと怪しいけど(笑)。

同行の友人調査済みのお店はメインから1本外れたところの安くて美味しい飲茶屋さん。

まずはビールで乾杯!で・小龍包~海老焼売~野菜餃子~とっても美味しい♪ひたすら食う!!

海老チャーハン~うん、やっぱ、お店のチャーハンはパラッとして美味しいなあ♪

マンゴープリン、杏仁豆腐~この他にも大根餅やら胡麻だんごやら山盛り頂きました~
「貞子~ダイエットは~?」  ・・・ま・折角、中華街に来たんだしぃ~
「知らないよ~?」  ・・・はい、その後、また体重増加したらしく膝痛悪化です(笑)。

ん~久方ぶりの横浜、とっても楽しかったです。

「今度はちよっとオシャレして、洋館のカフェでお茶してみたいなあ~」  うん、また来ようね~

ごとこ「で・何?!またひとりでくっついて行った訳?!」 づるづる2号「わ~ゴメン~!!」
               ・・・ごとこ、今度は連れて行くから勘弁したって(笑)。
 
 
 


横浜散策・洋館編
2013年03月03日 (日) | 編集 |

「わ~い横浜だ~!」 うん、この間のバスツアーはジュエリーショップ(笑)行っただけだったしね。
 さて先日、この春めでたく定年退職された旅行仲間と久し振りに横浜へ行ってきました。
「お疲れさん会、何が食べたい?」「ん~もうあんまり行けないから、横浜で飲茶!」「折角だし、洋館巡りでもしようよ~」となった訳です。私も洋館めぐりは初めて~ワクワク。
 
まずは「海の見える丘公園」、イギリス館から、と思ったら修復中。

なので、近くの大佛次郎記念館の横のカフェのネコさんを。
 
カフェ猫さん「不審人物め!!確保ニャ~!」
づるづる2号「わ~妖しい物じゃないよぉ~」
・・・や、アンタ充分妖しいから。
 
大佛次郎さんって名前は見たことあるけど・・という知識しかなかったのですが、帰ってから調べると、「鞍馬天狗」とか「水戸黄門」とか、歴史フィクション・ノンフィクションを沢山書かれた方なんですね~。
で!猫大好き~♪な方だったそうです。
多分それで、かな?
 
それにしても・・・なんだ、カフェ猫さんはスラリと美しいのにねえ(笑)。
 
2号「なんだよ~貞子が作ったからじゃないかぁ~」
あはは、そうでしたね~
 

さて、こちらは山手111番館。
可愛い洋館!多くの洋館は2Fが小中学生の作品を展示するギャラリーになっています。

ここは玄関のお花が凄くかわいいの!2号も嬉しそうです。

こちらは山手234番館。見た目も美術館~!
ガイドマップ見ながら歩いたのですが、次のエリスマン邸は修復中。
どの建物も歴史的建造物、手を掛けながら大切に保存しないとね。

お次はベーリック・ホール。丁度イケメン2名がフルート&ピアノ演奏。ボランティアかな?カッコイイ! 

ここもドアの前はお花が綺麗~!

 

こちらはその近くの外交官の家。お城みたい!!

ブラフ18番館。窓がとっても可愛くてステキです。
どの洋館の内部も物凄く素敵で、写真もとったのですが、どこがどこだか分からなくなった~(笑)
なのでまとめて。

「可愛いティーセットだね~」

「暖炉だあ~!いいね~」

「わあ~晩餐会ってカンジだね~」

「ウチには無縁のテーブルセッティングだね~」 ・・・そだね・・・・

「どこでもドア~!」  や、それ違うと思うぞ。   もう、ドアもステンドグラス~すごいなあ~。

「あ!貞子、ここいい!ここに住もうよ~」  ・・・そりゃアタシだって住んでみたいけどね・・・・

「そうだね・・・しょせんビンボー招きには過ぎた場所だよね・・・・・」  や、そこまで卑屈にならんでも・・・(笑)
てな訳で、美しい建物・室内に「ほおっ」とため息をつきながら堪能して参りました。
でも、「住みたい」より「お掃除たいへんだろうな~」と思うワタクシ、所詮小市民のナマケモノです(笑)。
次回に続く~♪