FC2ブログ
2012年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.07.22 (Sun)

京都祇園祭猫不思議旅行・後編

京都3日目は朝からお出かけ、金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)で朝がゆです。
(地元の方は「黒谷さん」と呼びます)。
usainuさん・ハッブルさんと共にお寺さんの講和を聞き、内部やお庭を案内して頂き、お粥を頂くのです♪

講和は、お寺の成り立ち・法然様の生い立ち・お寺が関わった歴史や人々の物語なで、いゃ~もの凄く面白かった!
これはアレだね、時間軸と人とのパズルだね!「おお~これがこれとくっ付く訳か!」と。歴史って面白い!
 
通常非公開の法然様の像を拝ませて頂き、「虎さん何匹みえるかな?襖絵」や「おちゃめ蕎麦食い親鸞像」や美しいお庭のあれやこれやのお坊様によるお寺内部ツアーもとても面白かった!
 いい具合に減ったお腹に、美しい風景・空気の中で頂いた大きな梅干しと沢庵、お粥の美味しかった事!
 
さて、お寺を後にした3人は途中、お茶屋さんの極ウマ抹茶アイスを食べたり、スーパーで昼食を調達したりしながらusainuさんちのニャンコ「湖兎子様」のお姉ちゃんニャンコ「姉小路様」とその新しいお母様、るりさんのお宅襲撃!。

「・・・これ妖怪サンド?!」「竹炭サンドだって。」「妖怪の主食って黒いのかい?」
あはは、ラーメン同様、見た目はビックリだけど味は普通に美味しいサンドイッチでした。で、姉ちゃんは~

「呼んだかニャ?」きゃあああ~!!可愛い~っ!!!

ああん
もう!フワンフワンで触り放題~!!!いっぱい遊んでくれました~!
いゃ~るりさん、押しかけてしゃべり倒して、オマケにお土産まで頂いて本当にありがと~!!
また遊んでくださいね~!!

お次は、だいぶ鉾も組みあがった鉾見学~!

「お~い、ハッブルさーん!」
菊水鉾に上がるハッブルさんに手を振るづるづる2号と、それに答えて下さるハッブルさん。

振り上げる鎌もいさましい!台座も美しい蟷螂山。

「おまたせしました~!」おお、占いかまきりさん起動、占いお応えのお運び中!

提灯も可愛い!! 萌えるぜ蟷螂山~!!
 
さて京都ラストは再びusainuさんちへ~!!

「また来たわね、妖怪!」と、usaさんちの湖兎子さん。・・は・・はは、またおじゃましま~す!!
初めてことたんと会ったハッブルさんは「うわ~!おっきい~!」とビックリ。

「おまけに変なの増えてるし・・・」といいつつ、湖兎子さんは、ちえこさんと共に2号&ごとこと記念撮影に応じて下さいました・
ああ・・・不機嫌そうなそのお顔も萌えでございますぅ~湖兎子様~!!!
 
は~お寺・鉾・にゃんこ満喫の3日、楽しかったです~!
千さま・みきたろうさま・アッキーさま・aimiさま・るりさま・ハッブルさま・そして毎度楽しい古都ガイドをして下さったusainuさま、こうめちゃん・姉小路ちゃん・ことたん、本当に楽しかった!有難うございました~!

また是非是非!遊んでくださいね~!!
スポンサーサイト



01:25  |  づるづる古都の旅  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

2012.07.21 (Sat)

京都祇園祭猫みすてりーつあー!中篇

さて2日目は、usainuさん・みきたろうさん・みきたろうさんのご主人アッキーさんと大将軍八神社へ。

ここは方角=星の神様がたっくさんいらっしゃいます。予約すると見せて頂ける方徳殿はそりゃ壮観です!
平安貴族風や明王様風や仏様の従者様風や、色んなお姿の神像がずずずら~っ!!
(内部は撮影禁止なので、興味のある方は、以前usainuさんが教えてくれたサイト様 http://www.1101.com/kamisama/2012-02-14.html をご覧下さいね♪)
資料も色んな歴史上の人物・事柄とリンクしてとても面白かった!
(この辺usa様のブログで♪ http://kotoanndokoto.blog123.fc2.com/blog-entry-2014.html )妖法丸投げの術。
 
で、星の神様や天球儀で古い和名の星座をみているとどうしても浮かぶ「暗黒神話」。
あはは、わしの思考回路はど~も妄想系、銀河系の彼方(笑)。
境内にある「豆吉明神」さんも可愛らしくていいですね~・・と、3にゃん記念撮影。

ここ、教えて頂かなきゃ一生知らなかったかも。ミステリーツアーガイド、usainuさん有難う!
メジャーガイド・サイトに掲載されていない、面白い社寺がまだまだある京都、奥が深すぎブラックホール。
 
たっぷり歴史・天文学を妄想・・じゃない、堪能した後は一条通り=妖怪ストリートをお散歩し


 
←看板猫娘(?)
と記念撮影をする
ごとこ&づるづる2号
 
 
あっ!自販機横に→
こそっと「ゾンザイ妖怪」がぁ~!!
・・・なんか可愛い
 
妖怪ラーメンで腹ごしらえ~!!
 

「うげっ!真っ黒スープに赤い粉に紫の麺って・・・」 「でも貞子ったら、美味しそうにづるづる食べているわよ」
見た目よりずっとアッサリ!ニラやパブリカ、紅芋麺と、スタミナ野菜たっぷりで美味しかったです。
 
その後満腹3人はaimiさんに拾ってもらい、みきたろうさん&アッキーさん宅へGO!
そうです、キュートな黒にゃん、こうめちゃんがいらっしゃるのです!

「キャー!妖怪がぁ~!!」怯えまくるこうめちゃん。(でもそれも可愛い♪)(←鬼、いや妖怪)。
づるづる2号「ごめんねぇ、妖怪が付いて来ちゃって」 ごとこ「だから貞子、近づいたらダメだって!」 
・・・おい、新幹線に乗せて連れて来てやったのはわしじゃ~!
こうめちゃんはお目目バッチリ、コートつやつやの美ニャンさんでした
驚かせてゴメンね~!

みきたろうさんちの家守?福助さんと、ご同行のusaさんちのちえこさんと記念撮影もさせて頂きました。
 
その後、aimiさんに車で妙心寺まで送って頂き、でっかい龍の天井画を拝観。
中は撮影禁止ですが、どおお~んと天井めいっぱいに描かれた龍は大迫力でした!
龍巡りの際は是非!お勧めです。
 
さてこの日の夕食はaimiさんから頂いたパンとまたまたusaさま手づくりのビシソワーズやサラダです♪

「ほんとusaさんはお料理上手だね~」「貞子も見習えば~?」・・・うむ、がんばってみるよ。涼しくなったらね。
お腹一杯の腹ごなしにまたまた夜の鉾見学~♪

この日は月鉾さんに上がらせて頂きました。(粽を購入すると上がらせて貰えます)
美しい稚児人形、於菟麿(おとまろ)君http://hisashige.net/work/20120708/にも会えたし~コンチキコンも超近くで聞けました~!

 「ねぇ、アレ何?」 「蟷螂山のかまきりさんだよ~本番に向けて用意してるんだよ~」 
美しい装飾が提灯の明かりで尚一層煌びやか~!!
 
いゃ~いいねぇ京都の夜。やっぱり暑いけど(笑)。 しつこく続く~
 
01:14  |  づるづる古都の旅  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2012.07.15 (Sun)

京都祇園祭猫ミステリーツアー?前編

ただいま~かえって来たよ~!」「お土産いっぱい貰っちゃった~
とづるづる2号とごとこ。

「おかえり~。・・・ところでこのコらは何?」とづるづる。

「新しい仲間だよ~!」 「黒のコがお寺さんの神様のお使いで赤いコがハッブルさんがくれたの~♪」
新入り二招き 「よろしく~」  ・・・妖怪の次は神の使いかい?!
 
と・ゆーわけで行ってきました、祇園祭寸前企画・鉾と猫とミステリーツアー!(・・タイトル変わっとるがな(笑))。
まずはusaさんと一緒に南座で千様と待ち合わせ、usaさん行き付け?(カッコイイ!)のフレンチレストランで昼食。ガツガツ食ったので写真なし(笑)。
レモンやお酢を使った夏らしいソース・しっかりと濃い味のお野菜たち、美味しかったです。
その後、京の風情ある街を散策し(↓古都を往く奈良女・千さま&京都女・usainuさま)(くそう、足細え~!)

壇王法林寺へ。

ここは「主夜神」という神様が祭られていて、そのお使いが「黒招き」という事で、行って見たかったの~。
 
小さなお寺さんでしたが、お寺の方は親切に結婚式準備中の本堂を見せて下さいました。
200年ほど前のものだそうです。こんな歴史あるお寺があちこちにポコポコある・・改めて凄いわ京都。
その後お二人と別れ、わしは四条通りで鉾見学。

おー!長刀鉾の従者のお稚児さん(?)の行列だ~!ラッキイ!

おー!月鉾の曳き初めだ~!

たっぷり堪能~!夜はusainuさま手づくりの夕食をご馳走になりました。

お豆のスープに新鮮京野菜、オイルサーディンのチャーハンともう激ウマ!usaさま、ありがとお~♪
その後また提灯の明かりに惹かれて夜の鉾見学。



人もまだ少なく、じっくり見ることが出来ました~!やっぱり綺麗だね~夏の京都。暑いけど(笑)。続く~
 
 
23:35  |  づるづる古都の旅  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2012.07.03 (Tue)

7月の水無月

どどーん!!

「え?これなに?」
「水無月っていうお菓子もどきだって」
「えー、貞子、ホントに作っちゃったの?!」
・・・ふふふ・・私は食い物に関してはしつこいのよ~(※但しお菓子限定)。
 
だってね、usaさんやみきたろうさんのブロクで拝見させて頂いて、とーっても美味しそうだったんだもん~!
レシピはクックパッドをもとにお砂糖控えめ、グリンティーと白の2色でやって見ました。
う~上手く二層にならなかったけれど、普通に美味しく食べれました。 が!!
 
なにせ本物を食べていないので、コレでいいのかどうか分からない~!
もちろん、和菓子屋さんの水無月は、粉もお砂糖もお水も厳選されたものを使っているでしょうから、
比べ物にはならないけどね(笑)。
なんか最近、「バチモンお菓子」つくりが楽しいかも~♪太るね~(笑)。
23:24  |  づるづる日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(18)
 | HOME |