FC2ブログ
早めにリタイア、東京から札幌に帰還。再発子宮体がん経過観察中&人工股関節装着済みの手作り&お寺さん&ねこ様が大好きなオバサンゆるゆる日記です。
2015.10小樽・札幌帰郷 激動実家編
2015年10月23日 (金) | 編集 |
小樽だよ~

はい、実家の小樽へ行ってきました。ここからまたバスなんですけどね。

駅構内に入ると、皆さん一斉に天井ちかくのランプ撮影(笑)。

構内には立ち食いお寿司も!ササッと食べれて結構美味しいらしいですよ。

小樽駅から余市線に乗りバスで降りると、停留所は神社の前。

づるづる2号「貞子~神社だよ~」 ごとこ「折角だからお参りしましょうよ」
そだね~なんか呼ばれてる気もするし~


だあれもいない、村の鎮守さん。・・・ん?なんか視線が・・・

「貞子~」「こっちこっち!」

おや!アンタが呼んだん? 良い色になったね~お疲れさん♪

・・・はい、予感はあったんです。てか、なんとな~く分かりますよね~。
実家の父からこの春、「もう歳だし漁師を引退した」との電話を貰ったのですが、実の所は痴呆が進んでヨタヨタで、姉が廃業届を出させた、と言うのが真相で。
しかも!

①父の顔半分ガーゼ。まともに歩けず、転んで怪我。8針縫う。
②その時!皮膚がん発見。
 一応除去はしたそうですが、お医者様の見解では天寿の方が先だろうから、
 また負担がかかる手術より、このままおいておこう・・となったそうです。
③父の話がキズのあるレコード状態。はい、要介護2認定だそうですよ~。
④母が胆石手術済み。父がこんな状態だったので相当我慢していたそうな。
 で、ついに限界で切った・・が、1週間入院の予定が、糖尿病のせいでキズが
 塞がらず、1か月だったそうで・・・
ああ、ついでに昨年、作業場が裏隣の空き家放火の貰い火で半分消失済み。

あははは~でえ、姉が口止めされていたので、わしに連絡がなかった、と。
ええ、でも分かってましたよ~ああ、そろそろかな~って。

でも、痛がっても苦しがってもいなかったのが良かった~。
母は相変わらず耳が聞こえず、怒鳴り声ですが(笑)どうも胆石の手術後、彼女の頭は冴えている!・・・こっちはもうちょい、大丈夫かな?。

ヘルパーさんをお願いしているとはいえ、母と姉、姉の旦那様やご近所様の負担を考えたら、有難いやら申し訳ないやらです。

とりあえず、来年一杯働いて(退職金が会社都合も自己都合も同じになるので
)あとは様子見て、休職か退職するかな~。
まぁ、わしも
、みんな色々あるわさね~。


さて、夕食は札幌に戻ってオタ友と中華。「お誕生日だしね」と、またまた御馳走になってしまいました~!Mちゃんありがとお~!!


「今回の北海道はなかなか・・だね~」 「まぁでも充実はしてたわよね」
あははは~ホントだね~
さて、今度の正月は最後になるかもしれんから、またアンタたち連れていくよ~
元旦は飛行機が安いんだよね(笑)。


千歳空港ローソンにあった「オフィス・キュー」のガチャガチャです。
本気で北海道名物になったねえ~(笑)。

スポンサーサイト




2015.10小樽・札幌帰郷 誕生日編
2015年10月19日 (月) | 編集 |
    「1年ぶりね、北海道に行くの」「じゃあ、いってきま~す!」

・・・オイ。いくのはわしじゃ~!
と・言う事で、またまた招き~ずを連れて北海道に行ってきました。
丁度10月17日はわしの誕生日・・・昔はバースデー割引があったのにねぇ~。
でも、おやすいパックなので夕方札幌着なのですが、JAL使用+ホテルで3万円弱♪
ちゃんとメジャーな旅行会社で安心でお手軽料金はビンボー
には有難いです


まずは学生時代からの友人Rちゃんと待ち合わせ、最近評判のシーフードレストランへ。毎日市場で仕入れたものを出しているのがウリだそうです。
そして一杯ある魚介類から選んで、好きな調理法で料理を作ってくれるのです!
わからなければ「お勧め」「売れ筋」を聞いて注文すればOK!

「おおおお~白子だよ~?!」「わ~!鵡川のシシャモって高級品じゃないの?!」
うわお♪美味しそうだねぇ~ 
友人「誕生日祝いにおごっちゃる!好きなのたのみな~」 うわぁああああい!!!

それでは、わしが御馳走になった魚介類の皆様をご覧ください。

まずはサッポロクラッシック!前菜はワカサギのマリネ~

おさしみ色々盛り合わせ。どれも「ピン!」「コリコリ」で新鮮~♪

いろんな貝のワイン蒸し。一口大のバゲッドと共にスープも美味しく頂きます。

ここで
、お酒のメニューに「一度飲んでみたい!」と思っていた「獺祭(だっさい)」発見!!  友人「誕生祝いだ、頼んでいいぞおお~」 うおおおおお~

かわうそまつり!・・・美味いですっ!!!過去最高ですっ!!!何これ?!
アルコール臭がまったくしませんっ!!例えるなら、果物とお花のお酒を濾過しまくって、さらにその上澄みをすくった・・・っていうのが一番近いイメージかな?

「日本酒ならなめろうもいいよね~」 うん、美味しいねぇ~♪

やっぱりホッケの開きは食べないとね♪ホッケはこの、骨にくっ付いたパリパリ焼けた所が最高さあ~♪

友人「お!獺祭のスパークリングが入ってる!これすぐ無くなるから頼も!」
うわぁあああい♪

ぎゃああああ!!!美味い・・・美味すぎるっ!なんて美しい~お味!
これ・・・妖精だよ?ティンカ―ベルの羽根だけれど黒髪の女のコね(←?)
マジで1升いけます、や、シャンパンファイト用のマグナムボトルでも(笑)。

そいで仕上げに塩釜~♪や~美味かったです~

友人「これから後輩のフラメンコライブの応援に行くけど、行く?」 いく~♪

誕生日2次会(笑)・フラメンコライブ。

や~今の方は皆じょうずだねぇ~♪可愛いねぇ~♪サングリア美味しいねぇ~♪
ここで友人の手回しサプライズでダンサーさん・ギターさんが「ハッピーバースディ」を歌って下さいました!
Rちゃん、こじゃれた真似しゃがって・・・有難う~!
こうしてお腹一杯魚介類とお酒を頂き、楽しいススキノでの1日目は過ぎて行ったのでした。

・・・そして翌日、実家で「はああ?!!」な事が起こっていた事実を知るのであった(笑)。


2015.02温泉ミステリーツアー・後篇
2015年02月16日 (月) | 編集 |
さて温泉ミステリー後篇で~す!
安曇野のホテルに到着、ひとっ風呂浴びたら地元食材を使ったディナータイムです。

前菜 茸のなんとか・エビのフルーツソース・ローストビーフサラダ添え・生春巻き・揚げ春巻き・・あとよくわからん(笑)。

パンとじゃがいものスープ。スープは泡立ててあってクリ―ミー。
昨年ミャウゼのコーヒーもそうだけれど、ミルクって泡立てると甘味が増すのね~。

メインは信州ポークのステーキ、信州サーモンのフライにグリル野菜。
美味しいんですが~全部に信州ニンニクの風味が付いていたので味が単調に・・・
ニンニクは好きなんだけれど、味付けがそれぞれ単品で考えてしまってるねえ~惜しいなあ・・・と、グルメを気取ってみる(笑)。

デザート・・・・だった・・・。
づるづる2号「あれ?フルーツとかアイスクリームとかは?」
ごとこ「・・・貞子、ホントにデザート類は食べるの早いわよね!」
あははは!~ブラマンジェとプチケーキを食べる段階になって写真を撮っていない事に気が付いたのじゃ(笑)。
や~結構なボリュームで、おなかパンパン!!一休みしてまた温泉に入ってビールとワイン飲んで(笑)極楽就寝~♪ 

そして朝ごはん(笑)。バイキングです。
「朝からよくたべるねえ~」  「いつもはコーヒーだけなのにお腹大丈夫?」
そうなのです。わし、いつもは夜遅くまで飲食しているので朝は食べないのです。
が・目の前に御馳走が並んでいれば、そりゃ入るさあ~(笑)煮物が美味しかった♪

朝食後、ホテルを出発したバスはガラス工芸館・寒天の工場見学へ。

そしてアッ!と言う間にお昼。やっぱ信州にきたらお蕎麦を食べなきゃね。
・・・でも・・・フツーだった(笑)専門店ならもっと美味しいんだろうな~

「でもおやきは美味しかったんだよね~」 「貞子ってば3個も食べたのよ!」
えへへへ♪だって美味しいんだも~ん!わしもまた真似して作ろ♪

さて長野の最後は光前寺です。
「2号は来た事あるんでしょ?」 「うん~ここも皆既日食ミステリーの時だよ~」

ここは夏は美しい苔の庭と光る苔、そして霊犬「早太郎」のお話が有名です。
早太郎は悪い鬼をやっつけたそうですが、妖怪には寛容のようです(笑)。

でもわしが気に入ったのはこの彫刻!とってもステキ&可愛いと思うのよう~♪

こうして長野に別れを告げ、最後は山梨・・・・

銘菓・信玄餅のききょうやさんだ~!!工場見学&お買い物、結構楽し買ったです♪

「で?また食べる訳?!」  「明日、健康診断だよね~?」
あははは~そうなんです~!結果ですか?・・・あははは~(大汗)。
と、今回も食べまくった旅行でした~は~満足♪


2015.02温泉ミステリーツアー・前篇
2015年02月15日 (日) | 編集 |
今年初の旅行は温泉ミステリーツアーです。
ミステリーとは言え、なんせ関東圏で1泊2日でヒントの「400年の時を刻む・・・」「...と...を望む」「...のパワースポットを参拝」「..県銘菓の...工場見学」とか旅のしおりに書いてあればもう山梨・長野とわかってしまう~(笑)。
・・・と言う事でまずは河口湖から望む富士山をどぞ。

づるづる2号「良い天気だね~」  
ごとこ「ほんと!これもアタシの日頃の行いが良いからよ」 ・・・そうか?
河口湖からの富士山は以前夏に来た事があるのですが、やっぱり富士山は冬の方が断然キレイだね~。
そしてバスはズンズン北上、また湖が見えて・・ってコレはあそこでしょ~

諏訪大社下社秋宮です。
「あ~ここ、前に来たよ~」 「アタシは初めてよ」

そうそ、2号はやっぱり2009年7月の「皆既日食ミステリーツアー」の時に来たね。
パワースポットでもあるので、しっかり健康をお祈りしました。

さて長野に来たらやはり松本城は行くよね~。
「立派なお城だよね~」 「前は外から見ただけ?」 うん。時間がなかったさ。

「わ~おっきな石!」  「こんなのどうやって運んだのかしら?」 ほんとだね。




「内部は資料館なんだね~」 
「甲冑はじめて見たわ」 
ごとこコントラストがブキミだ。
「わ~鉄砲だ~」
「これ型紙?型木?」
こんなの使っていたんだね。

と、松本城と近くの博物館見学後、バスは今夜のお宿へとズンズン山の中へ。

「うわ~ホントに山の中だ~」  「それに広いお部屋ねえ~」



ツインのシングルユースです。しかもここ、長期滞在用のお部屋で台所完備~
温泉も広くてゆったり♪・・・お?長くなりそうなので続きはまた明日~♪


南房総・夏に再び②
2014年08月04日 (月) | 編集 |
さ~て、南房総・猫屋さんに宿泊させて頂いたusainuさん・たまらさん・わしの3人。
たらふく食べてお風呂に入らせて頂き、幸せ気分満杯でぐっすり就寝~。
・・と、気づくとわしの横っ腹をとん・とん、と叩く感触が。
「お・・これは・・・!」そうです~竜之介くんが、たまらさんとわしの間に来てくれ、一緒に寝てくれたのです~

竜之介くん「ま・たまにはサービスしてやるさ」
竜ちゃんと寝たのは3年前に急逝なさったお友達のつるつるさん宅へCATシッタ―へお邪魔して以来です。
(竜之介くんと蒼太くんはつるつるさん亡き後、たまちゃんちのコになったのです。)・・・なんかしみじみ。つるつるさんも一緒にいたね、絶対。
朝、それを伝えると「ええええ~ずるい~!!」と、usainuさん(笑)。
いいじゃん、usaさんは春にドラミちゃんが添い寝してくれたじゃないのよお~♪
…と、嫉妬の炎の背景の(笑)usainuさんに自慢するたまらさんとわし(笑)

「牛肉あるよ~」「お茄子の煮びたし作った~」「お豆好き~?」
わわわ~このほかにもご近所さんから頂いたトウモロコシやらなんやら、たっぷり出してくださるたまちゃん。あ~スミマセン~!
で、またまた朝からバクバク美味しく食べるわしら、もう、中高生男子並みの食べっぷり!(笑)。

さて、お腹一杯になったところで2日目はバスの時間まで冒険です!

まずたまちゃんが連れて行って下さったのがこちらの地下壕跡。

「うわ~広~い!」「すごいね~手掘りなんだ~」 「涼しい~♪」

地下壕跡・・・というと、恐いと思う方もいるかも知れませんが、冒険モノ・遺跡・史跡好きの
、「徳川埋蔵金発掘(笑)」気分で楽しい~レッツ妄想~!

実は南房総にはお城もあるんですよ~(案内してくれるたまちゃんの腕♪)

これが館山城さまだ! 中は資料館のようです。
さて南房総といえば→南総→南総里見八犬伝!そう、里見氏の領地ですね~。
で、usainuさんも書かれていましたが、「里見氏を大河に」という旗が街中にあったのですが、「八犬伝」しか思い浮かばず・・や、この際、大河初のファンタジーで?!
ならば「ひでしょのてんこ(日出処の天子)もやるべきだ~!」と、つい脱線妄想をしてしまう
だった(笑)。

この後も関東三大厄除大師(諸説ありますが)の小塚大師様へお参りしたり
づるづる2号「いいお寺だね~」 
ごとこ「でも貞子、厄を落としたらなんにもなくなるわよ~」やかましいわ(笑)

春にやはり食べ損ねた木村ピーナツさんに連れて行ってもらったり

ピーナッツバターと濃い牛乳の濃厚なお味!美味しい~♪
さすが評判になるだけあります、お客様が途絶えることなし。
お土産で買ったピーナツ味噌やお菓子も美味しかったです。

あ~楽しかったあ~!お付き合い下さった皆様、ありがとう~!
そしてたまちゃん&みにゃさま、本当にお世話になりました、有難うございました~また懲りずにあそんで下さいね~♪