FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.12.04 (Wed)

何回目だ?胃カメラ(笑)

さてさて、本日は胃カメラでした。
秋の健康診断で引っ掛かっていたのと、「胃潰瘍・十二指腸潰瘍キャリア」「逆流性食道炎」「バレット食道」「再発ガンサバイバー」とゆー強力なラインナップの胃がん予備群なんですわ(笑)。

結果・・・先生「うん、大丈夫ですね」。
ほっ。逆流性食道炎のお薬を処方して貰い、無罪放免。よかった~!

で、胃カメラは2ケタはいっていないはずですが、結構受けておりまして、もう慣れたもんなんですが、ちーとシンドイのには違いない。
が!今回は消化器専門病院でうけたのですが、今までで一番ラクでした~流石専門だわね!

まず、胃の泡を消すお薬はうすーく甘味の有るお水で、のどか渇いていたので美味しく頂きました(笑)。
で、ミント味の喉の麻酔ですが、今までの病院では喉に流し込み、上を向いて1分程キープだったのですが、こちらでは口内から喉にスプレーしてゴックン。
で、胃の動きを押さえる注射をして、オリンパスくん(胃カメラ)にょろんと登場です。

で!ね!胃カメラ入れている間ずーっと、看護師さんが背中をさすって下さるのですよ~!
こーゆーの、初めて!ちょっと感動しましたよ~!!
そのおかげもあって、いつもはヨダレ鼻水涙でぐしゃぐしゃになるのに、ヨダレ2回吐き出して拭いただけで済みました。
わ~らくち~ん!イケメンドクターさん、優しい看護師さんありがと~!!
うむ、こんどから胃カメラはこちらでお願いしよっと♪

さて先日、いつもどおり姉夫婦と小樽への両親のお見舞いにいったのですが、ほんともう冬ですね~。
オカンの買い物を頼まれてまた新南樽市場に寄ったのですがこんな感じ。
20161202 (1)
お山も真っ白です。
20161202 (2)20161202 (4)20161202 (3)
暫く北海道を離れていたので、海産物の価格が良く分からん(笑)。
まぁ地モノメインなので新鮮なのは間違いないわね~。
そうだわ今度、年末のお酒用に松前漬とかイクラを買っておこうかね~。

スポンサーサイト



18:34  |  づるづる日記  |  コメント(6)

2019.11.29 (Fri)

「笑四季劇場 風と雨のリグレット」 滋賀県 笑四季酒造株式会社

「笑四季劇場 風と雨のリグレット」 
 滋賀県 笑四季酒造株式会社
20191129 (1)
づるづる「引越し祝いに頂いた酒蔵さんのお酒だね」
ごとこ「それにしてもなんとも個性的な名前ね」
づるづる2号「味も個性的らしいよ~」

はい、お久しぶりの「日本酒日記」です。
こちらはお誕生日にお友達のusainuさんからプレゼントして頂いたのです。
20191129 (3)
前回頂いた笑四季酒造さんのはフルーティで甘く、スイスイ頂けるお味でしたが、こちらは「かなり個性的なお酒」だそう。
ちなみに「リグレット」とは英語で「上手く行かない」「後悔」するとかの意味だそう。
んんん~?なんだそら?
某お酒サイトによると、「甘いお酒を目指すも思い通りの味にならず、3年寝かせてなんとも不思議な風味を持つお酒に仕上がった」のだとか。
では早速~♪
20191129 (2)
「んあ?!」
おおお~これわ!飲んだこと、無いー!!!

まず香りですが、私には「青いバナナの香り」に感じました。
フルーティなんだけれど、少し青い、葉物野菜の様な香りが混じった・・・っていうのが近いかな?
で、お味なんですが、コレがまた不思議ー!
最初、フルーティな香りと共に爽やか系の甘味を感じますが、舌の上でサーッとわずかな酸味。
んで!ここからです!
喉に流し込むと、フワーッと、上等な「ちょい辛口のお米のお酒」の香りが広がるのですよアナタ!
も・マジック!なんすか、コレは~(笑)。

フルーティ系と思わせ、お米系。甘いと見せかけ、ちょい辛口。
「美味しいけれどスイスイ飲めるタイプじゃないかな?」と思ったのに「ん?ん?ん?」とつい進んでしまいました
ちなみに、3日ほど置いたら香りが和らぎ、極上の「ザ・日本酒」ってカンジになりました。
これは楽しいお酒ですね~♪

尚、いつも書いておりますが、味覚・嗅覚は本当に個人差があるので「全然ちゃうわ!」と思われるかもしれませんが、御了承くださいね。
日本酒好きで未味見(って言葉はあるのか?)の方、見付けたら試してみても良いかも、です♪




14:45  |  日本酒日記  |  コメント(10)

2019.10.27 (Sun)

秋の大通公園・発寒川・朝里川ダム

三越ライオンがこんな事に~(笑)
大通り公園 (2)haro
ハロウィン仕様のライオンさん、迷惑そうですね~ま~日本人はイベントが大好きですからね~。
(おっとお~!雲水さん(傘被った修行僧)が偶然映り込みました。)
お菓子は分かるけれど、今や関係なさそうな商品、各種お人形・銅像もコスプレされてますね。
いまや風物詩として定着したし、人様に迷惑がかからなければ良いんですけどね~

さて、14年ぶりの札幌での秋。近場の紅葉写真第2弾~!
大通り公園 (1)
札幌大通公園。PM4時だともう日が傾く季節です。

発寒川湖畔公園 (5)発寒川湖畔公園 (3)発寒川湖畔公園 (2)
発寒川湖畔公園。ここは桜と白樺が多いのでシトロン紅葉(笑)。

朝里川ダム (1)朝里川ダム (2)
小樽 朝里川ダム。初めて来ました。おおおお~キレイ!
昨日、姉夫婦の車に便乗させて貰い、父親のお見舞い帰りに寄ってもらいました。
朝里川ダム
ほっかいどーでお山だと、当然ヒグマも出ます・・・てか!今年は街中にも出てるしっ!
なんでも今年はドングリが少ないので下まで降りてくる個体がいるらしい・・・。

そういえば!夏、賑やかだったカモメがすっかり見当たらなくなりました。
カラスに負けた?この時期は美味しい食料にあり付ける海へ帰ったのかな~?
ふむ、来年検証してみよう(笑)。

アイス
冬期間は休業のアイス屋さんにも寄ってもらいました。
「絶対あわなそうな組み合わせを食べてみよう!」をテーマに「ビターキャラメル&ハスカップ」。
んん~でもよく考えたらカラメルビスケットに酸味の強いジャムってありそうだよね?
とりあえず、ガブッ。

結論。アイスはどんな組み合わせにしても美味しい~

秋ももうすぐ終わりかぁ~来月はいよいよ初雪の季節なのかな~?
今年もあと2カ月ちょい! ほんと早いわぁ~
19:30  |  ほっかいどー散策  |  コメント(4)

2019.10.17 (Thu)

秋の札幌農試公園

20071.jpg
ごとこ「わ~だいぶ紅葉が進んだわね」 づるづる2号「そだね~」
ね~流石に10月も中を過ぎると紅葉がキレイだね~♪

ほい!と言う事で今日は農試公園をお散歩してきました。
こちらは桜が多いので、楓ほど鮮やかではないのですが、なかなか良いカンジ♪
20072.jpg
D-51と赤いナナカマドを撮ろうとしたのですがイマイチ~。
20073.jpg
公園内の建物の蔦は真っ赤!なんかモフモフですね~。
そうだわ、モフモフといえば!確か円山動物園も紅葉が美しかったはず。
うむ、雪景色になる前に行ってみようかね~。

そうそう!本日ワタクシ、誕生日でございましたの。
20074.jpg
「おめでと~貞子!」 うん、ありがと~!
20075.jpg
このお花はなんと!姉がくれたのですよ。可愛い!…この林檎、食べられるのかな?(笑)

ほんと、こうして無事半世紀とン年を迎えられるのも皆様のおかげですよ~有難や~
え?お祝いに御馳走たべたの、って?
19881.jpg
あはは~もうね、御馳走より今食べたい物を食べる!

これはフランスパンより少し柔らかくて色が黒くて香ばしいの。
で、その中にカレーを絡めたソーセージ(しかも魚肉か魚肉とブタさんのあいびきっぽいやつ)が入っていて、庶民風味で(笑)パリッとサッパリで好きなんですよ~♪
で、これがまたワインに合う訳さ~♪

さて!まだまだあちこち歩いて食べて飲んで!スーパーババア目指しますよおおおお~!
23:44  |  ほっかいどー散策  |  コメント(12)

2019.10.06 (Sun)

北海道知事公館散策

ほんと札幌は涼しくなりましたよ~暑くなく寒くなく、お散歩に最適な季節です。
もうすぐ紅葉も始まるのかな~?

さて先日、近代美術館の帰りに、お隣の「北海道知事公館」を散策してみました。
知事公館
わあ~ヨーロッパの建物みたい!
18704.jpg18701.jpg
内部も無料見学できます。年代物のシャンデリアや窓枠が素敵~。
18702.jpg18703.jpg
国内外からの頂き物展示スペースも(笑)。

現在こちらはお風呂が使えないのと、その修理にかなりの金額が必要との事で、現知事さんは住まわれていませんが(いらしたら見学させて貰えないよね)TV番組等の収録に使われる事もあるそうです。いわゆるフィルムコミッションってやつですね。

知事公館敷地の一部は「環境緑地保護地区」に指定されています。
18707.jpg
わ~街中なのに殆ど原生林!!
18709.jpg
「縄文時代の住居跡」もあるんですよ~でも「そのまま保存」なので少し地面が窪んでいる程度。
ここは古代史マニアの皆様、妄想力をフル回転するのじゃ~(笑)。
えぞりす1
ん?切り株の上になんかいる?
えぞりす2
あ!なんか走ってるー!
えぞりす
このお尻尾は、エゾリスっすね?ふさふさ!可愛いなぁ~♪

この日は寄りませんでしたが「三岸好太郎美術館」も隣接しています。
「ちょこっと自然を楽しむ」にはなかなか良いですよ~。
12:33  |  ほっかいどー散策  |  コメント(6)
 | HOME |  NEXT