FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.01.14 (Tue)

風の森 ALPHA

「風の森 ALPHA」 
 奈良県 油長酒造株式会社
202001010風の森 (1)
くーちゃん「これもお酒ですかにゃ?」 うんそうだよー。
202001010風の森 (2)
みんな大好き「風の森」の軽~いスパークリングタイプ。
こちらも京都のusainu様から頂いたのです。
202001010風の森 (3)
とにかく軽やか!華やか!香りフルーティ♪でも甘すぎず。
微発泡もあり、シャンパングラスが似合うお酒です。
香りは少し林檎っぽいかな?これもグラスで出されたら日本酒と分からないかも~?
うんと上等なシードルの酸味を和らげて円やかにしたお米のお酒、ってカンジかしらん?
精米歩合65%とありますがもっと磨いてあるようなお味で美味しかった~!

あーやっぱり関西近畿は美味しいお酒があっていいなぁ~あー早く遊びに行きたいよおお~!

20200114,2
ずずーん
くーちゃん、近っ!!
お友達宅の猫さんはカメラ嫌いが多いのですが、この方はグイグイ来ますね~(笑)。
お預かりまであと少し、怪我病気なく過ごして下さいよ~

スポンサーサイト



18:05  |  日本酒日記  |  コメント(6)

2020.01.06 (Mon)

「純米吟醸 枡本」 滋賀県 増本酒造場

「純米吟醸 枡本」 
 滋賀県 増本酒造場
202001枡本
くーちゃん「これは何ですかにゃ?」
滋賀のお友達から頂いた日本酒ですよ~
202001枡本 (1)
滋賀県も美味しいお酒の多い所で有名ですね。
昨年は予約の日が大雪で運行中止になってしまいましたが近江鉄道の「地酒列車」はここ数年の楽しみになっております。
202001枡本 (2)
ふわっと甘い香りにスーッと入って行く飲み心地。
アルコール16度ですが軽やかなお味です。華やか爽やかお米系?っていうのが近いかしら?

地酒列車、今年は昨年リベンジも兼ねて北海道から参加する気マンマンなんですが、父親がいよいよ・・・という感じになって来ましてねぇ~
母親も今月膝の手術だし~まぁこちらは良くなる為なので心配してないけどね(←薄情者)。

まぁみんな自分も親も回りもそんなお年頃
今年も無理しないでゆるゆる大事に飲んだくれてやりますわ~(笑)

18:26  |  日本酒日記  |  コメント(10)

2019.11.29 (Fri)

「笑四季劇場 風と雨のリグレット」 滋賀県 笑四季酒造株式会社

「笑四季劇場 風と雨のリグレット」 
 滋賀県 笑四季酒造株式会社
20191129 (1)
づるづる「引越し祝いに頂いた酒蔵さんのお酒だね」
ごとこ「それにしてもなんとも個性的な名前ね」
づるづる2号「味も個性的らしいよ~」

はい、お久しぶりの「日本酒日記」です。
こちらはお誕生日にお友達のusainuさんからプレゼントして頂いたのです。
20191129 (3)
前回頂いた笑四季酒造さんのはフルーティで甘く、スイスイ頂けるお味でしたが、こちらは「かなり個性的なお酒」だそう。
ちなみに「リグレット」とは英語で「上手く行かない」「後悔」するとかの意味だそう。
んんん~?なんだそら?
某お酒サイトによると、「甘いお酒を目指すも思い通りの味にならず、3年寝かせてなんとも不思議な風味を持つお酒に仕上がった」のだとか。
では早速~♪
20191129 (2)
「んあ?!」
おおお~これわ!飲んだこと、無いー!!!

まず香りですが、私には「青いバナナの香り」に感じました。
フルーティなんだけれど、少し青い、葉物野菜の様な香りが混じった・・・っていうのが近いかな?
で、お味なんですが、コレがまた不思議ー!
最初、フルーティな香りと共に爽やか系の甘味を感じますが、舌の上でサーッとわずかな酸味。
んで!ここからです!
喉に流し込むと、フワーッと、上等な「ちょい辛口のお米のお酒」の香りが広がるのですよアナタ!
も・マジック!なんすか、コレは~(笑)。

フルーティ系と思わせ、お米系。甘いと見せかけ、ちょい辛口。
「美味しいけれどスイスイ飲めるタイプじゃないかな?」と思ったのに「ん?ん?ん?」とつい進んでしまいました
ちなみに、3日ほど置いたら香りが和らぎ、極上の「ザ・日本酒」ってカンジになりました。
これは楽しいお酒ですね~♪

尚、いつも書いておりますが、味覚・嗅覚は本当に個人差があるので「全然ちゃうわ!」と思われるかもしれませんが、御了承くださいね。
日本酒好きで未味見(って言葉はあるのか?)の方、見付けたら試してみても良いかも、です♪




14:45  |  日本酒日記  |  コメント(10)

2019.08.04 (Sun)

「純米吟醸 五神(ごしん)」   奈良県 五條酒造株式会社

「純米吟醸 五神」 
 奈良県 五條酒造株式会社
201908 (4)
フェルトちゃん3号「これもお友達から頂いたのね?初めてのお酒ね。」
うん♪ハッブルさんが送って下さったお酒だよ~
201908 (3)201908 (2)

やーこれも個性的で、凄く美味しかった~!へ?どう個性的か、って?
わし好みの甘いフルーティ系で、微かに甘酒の上澄みっぽい香りがあるんですよ~!
濁り酒ではないんですが、濁り酒っぽい味・・・っていうのかな?
「サラッと美味しい」よりは「コクが美味しい」って言うのが分かりやすいかな?
まぁ味覚・嗅覚はヒトそれぞれなのでなんとも言えないですが・・・美味しいですっ♪(笑)

や~「風の森」といい、奈良県もフルーティ系の美味しいお酒が沢山あるのね~♪
なかなか北海道ではお目にかかれないのが残念。
まっ♪奈良に遊びに行った時に頂くのを楽しみにしょう~!

201908 (1)
「今日のアテはお茄子の揚げびたしね?」
うん。塩昆布をタレに入れたら色が濃くなっちゃった入れない方が色がキレイに仕上がるね~。
お茄子はじめ夏野菜は、秋冬は高くなるので今のうちに沢山頂こうと思います(笑)。

22:56  |  日本酒日記  |  コメント(4)

2019.07.12 (Fri)

純米しぼり華 風の森

「純米しぼり華 風の森」 
 奈良県 油長酒造株式会社
20190704風の森 (3)
フェルトちゃん3号「あら、貞ちゃんの大好きな奈良のお酒ね。どうしたの?」
んふふふ~♪ 奈良のお友達のハッブルさんが送って下さったのよ~
「風の森」はわし好みのフルーティ系で、どのシリーズもとっても美味しいんです。
20190704風の森 (2)
「メロンの風味がするようです」とハッブルさんのお話のとおり、良い香りの微発泡のお酒です。
も・ね、舌の上で「プチプチシュワワ~」と爽やかで美味しくてたまら~ん♪。
高級メロンから絞ったジュースに和三盆を入れて発酵して天然ソーダを入れたら・・・こうなる訳はないね(笑)。でも文字にするとこんなイメージが近いかな~?

とにかく!爽やか・華やか+微かな酸味もあり、ベタ甘くない上品なフルーティ系の日本酒です。
20190704風の森 (1)
でね、なんと!「精米歩合65%」なんですよ!
一般に「お米を削るほどに香り高く綺麗なお味のお酒に」というイメージもありますが、65%でこの香り・このお味は凄いです!
生産数が極めて少ないお米「秋津穂」と、それに使われる「米麹」「お水」、そしてこちらの酒蔵さんに住んでいる酵母さん達が協力して出来るんでしょうね~。
や~美味しかった!・・・はい、もう美味しくてアッちゅ~まですわ(笑)。

今回のアテは「お揚げ大根炊き」です。これも好物~!
上品な香り・甘みのお酒なので、アッサリ系のアテの方が良いかな~と思ったの。

それと!この硝子のお銚子ですが、口がすぼまっているので「ガス」が抜けにくく、「微発泡」の日本酒には凄くいいですよ~!
まぁ微発泡の日本酒は数日置いて「ガスが抜けた後の甘味」も魅力ですが、数日置けないなのじゃった(笑)。

14:36  |  日本酒日記  |  コメント(4)
 | HOME |  NEXT