FC2ブログ
早めにリタイア、東京から札幌に帰還。再発子宮体がん経過観察中&人工股関節装着済みの手作り&お寺さん&ねこ様が大好きなオバサンゆるゆる日記です。
情報収集1 温存か手術か
2019年09月16日 (月) | 編集 |
さて!人工股関節手術から無事2年経ちました~!
もうね、術後の痛みも消え去り、絶好調でございます。
痛みなく歩けて動けるのがすんごく嬉しくてねぇ~♪毎日、スポーツクラブに行ったり、遠くへ歩いてお買い物へ行ったりしています。
しかも!ガブガブ食べて体重が多少増えても痛くならないんですよ~?!わははは!(以前は少し体重が増えた途端に股関節が激痛でした。)
・・・ええ、今は遠慮なく飲み食いして違う健康状態を気にしなければならない状態ですぅ~(笑)。

そんな訳で(どんな訳だ?)術前・術後にかき集めた医療情報やらなんやらも、そろそろ落ち着いて来たので、自分の記録整理を兼ねてUPしていきますね~。
尚、「変形性股関節症」の「ガイドライン」は今現在、2016年が最新かな~?
昨年、新しいのを作っている最中って記事を読んだのですが、まだみたいですね。
あと、最近TVCFでやっている「細胞移植」ですが、膝に関しては少しづつ行われているようですが、まだ「前と同じに動ける!」レベルの方はお見かけしたことはないです。
股関節でこの方法を受けた方は「治験レベル」でも全く見聞きしていないのですがどうなんだろ?
今現在、「痛くて歩けないー!!」ってヒトにはどう考えても間に合いそうにないですねー。

とは言え、みなさんお思いでしょう?医療関係やマスコミ情報で「は?今どき、何いってんの?」とか、「自分は怖い・失敗したから手術は阻止せねば!」と「は~?」な正義感に駆られた方々や「温存至上主義の業界」の方々の情報を見聞きして「どーなってんの?!」と。

私はどれも否定するつもりはないです。「変形性股関節症」は死に直結する病ではないですから、それぞれ自身のお考えで手術・治療・温存なさるのが一番納得できるとおもうのよ~。
情報はどうやったって「主観」や「誘導」が入りがちになりますからね。

なので、出来るだけ「~って聞いたんだけど~」「~だそうです」の伝言ゲーム的な情報は避け、「自分が直接見聞きした」「情報提供者さんが直接受けた・見た」ものを記録して行こうと思います。
が~!これも私の「主観」「感じ方」が出てしまうと思うので、その辺はご了承くださいましね。

まずは「温存」か「手術」か。
事故で股関節が破損して歩けない場合はもう、悩むまでも無く「手術」ですが、「変形性股関節症」の「末期」は悩みドコロですね。
変形性股関節症の症状の一つに「痛いのが一時期治まってしまう」ってのがあります。
筋肉強化で股関節の衝撃をカバー出来ている場合や、骨が削れすぎて神経に触らない場合もあります(笑)。
私がまさにコレで、だから50ん才過ぎまで引っ張ってこれた・我慢してしまったんですね~(笑)。
これはもう、「自分がこの先、この痛みと付き合えるかどうか」で判断して良いかと~。
もちろん、「お仕事が休めない」「高額医療控除を受けてもキツイ」方もいらっしゃるでしょう。
なので、それぞれのご事情と「この痛みをずっと引きずって働けるか?生きていけるか?」を天秤にかけたうえでの判断になるよね~。

ちなみに私は2年前の初春に、温存治療で通っていたお医者さまにレントゲンを撮ってもらって「うわ!これはもうダメだ~!」と、手術を決断しました。
軟骨は既になく、股関節はもうガッタガタで、痛みで杖がないと歩けない状態でしたからね~。

が!手術予約後、開腹手術を受けたがんが再発。
色々調べて「予後、極めて厳しい」ようで、「人工股関節にしてもすぐ死んじゃうなら勿体無いから我慢する~」と、実にセコイ判断で手術を諦めました。
※この時に「温存至上主義の業界」と思われる方がら「手術を取り辞めてよかったですね」とのコメを頂き、ブチ切れました(笑)。
「ヒトの不調を整える」プロが、がん再発で死を覚悟したニンゲンにこーゆー言葉、吐くかなあ~?
ちなみに整骨院・マッサージ師さんで「これは手術したほうが良いな」とご自身で判断し、人工股関節手術を受けた方のブログも見ましたよ~。
偶然にも私が手術を受けたクリニックの患者様で、冷静に状況を把握されている方だと思いました。


まぁ「はぁ~?」な事もありましたが(笑)その後、再発治療がうまく行き、当時のがん治療の主治医さんからも「僕は元気なうちにやった方が良いと思います」とのあと押しのお言葉を頂き、再度、手術の予約をして無事二年前に手術をしていただいたのでした~。

次回、「温存治療の場合」。
私が温存していた頃の状況や、現在温存で私よりお姉さんの友人のお話など、記録してみますね。

スポンサーサイト



9月!来月は10月!!
2019年09月03日 (火) | 編集 |
9月に入り、札幌も夕方は大夫涼しく過ごしやすくなってきましたよ~♪
そういえばお江戸へ転勤したのは丁度14年前だったなぁ~そこそこ大変な事もあったけれど、まぁ今思うとアッと言う間でしたね~。

さて9月、そう!来月は10月!消費税が遂に10%です。
ま~軽減税率のややこしさはありますが、(なんで医薬品や生理用品、紙おむつが10%でサプリやお菓子が8%なのか・・・謎だ!)お高めの物と消費期限が長めで必ず使うものは備蓄しておいた方がいいかな?

と言う事で、ドラッグストアの特売日には洗剤・シャンプー・スキンケア用品と目薬を買っておこう。
で~!「広いお部屋に戻ったら買いたいな~」と思っていた物が少々ありましてね。
でもホレ、無職の再発ガンサバですんで、まだ使えるモノや、なくてもそう困らないモノは良いかな~とかも思うのさ。
処分するものは少ない方が良いしな~とかも思う訳ですよ奥さん!

でも、帰還してから買ったものもあります。
・照明4つ、カーテン・・・ははは。買うをえないもんね。
もともとお部屋はカーテン・照明付きで貸し出したのですが、前の入居者さんがオサレご夫婦さんで、全部替えたんですよ~。
取り外したものを送ってもらうお金も保管スペースもないので処分して貰ったんでね~

・アラジントースター・・・オーブンレンジだとやっぱり火力が弱いのでね~。
今はこれも置けるスペースがあるので、amazonで1万円切った時にすかさず購入。
アラジンピザお安いパンも美味しく焼けるので買って正解。ピザも予熱なしなので早く焼ける♪

・ソファーベッド・・・ソファーは足とお腹にトラブルのあるわしの必需品。
疲れたらゴロンと横になれるのは凄くラクですもんね♪。

で~買いたいけれど迷っている(いた)もの。
・テーブル・・・ソファーに合う、少し大きめのやつ。布地を切るのに広いのが欲しいんだけどね~
お値段と~あとね、作業と食事共用にしたいとなると、高さがなかなか難しいのよね~。

・テレビ・・・ちっこいのよね~。でもお江戸で1度買い直しているからもう少し頑張ってもらう!

・パソコン・・・そろそろヤバ目のような。win7だし。
でもこれもプリンターと共にお江戸で買い直しているので壊れるまで頑張ってもらう!

・冷蔵庫・・・これが一番悩んでいるのだ。お江戸では、なんせお部屋が狭いので小さいのしか置けなかったのよ~。
憧れの大きめ冷蔵庫・・・でもやっぱにはお高いなぁ~(笑)。

ふ~とりあえず、プリンターインクはカラーとブラック、1個ずつ買っておくかね。

さて!お江戸でもニュースになっていましたが、最近は海から少し離れた街にもカモメがいますね~。
札幌も20年ほど前から時々みかけていたのですが、帰省してからますます増えていましてね。
昨日も運動がてらに遠くのスーパーへ行くのに歩いていたら、発寒川に~
札幌カモメ (2)
ん?あれは~
札幌カモメ (3)札幌カモメ (1)
カモメだよね?!まぎれもなく!

このコ、買い物からの帰り道にも居ました。
札幌のカモメはカラスとバトって市場のお魚とかスーパーの廃棄食品をたべているらしいのですが、この川ではお魚が採れるのかも~?

小樽運河散策2
2019年08月25日 (日) | 編集 |
さてさて。
毎週2,3回オトンのお見舞い&実家訪問で小樽に行っているのですが、ついでにまたまた運河方面を散策してみました~。
17608.jpg
「カモメを呼ぶ少女」。今回は運河の端、第3埠頭からスタートしてみる~。
17637.jpg
「呼ばれた~」。人なれして逃げないカモメさん。右のコはまだ子供ですねー。
17623.jpg17624.jpg
海上保安庁と水産庁の船。こちらの埠頭は省庁の船が多いみたい。
札幌寄りの勝納(カツナイ)埠頭からは本州行のフェリーが出ています。船旅もしてみたいなあ~。
17640.jpg
「船舶食糧」!なんかカッコいい~!
おお~遠くへ行く船もいるのね。このお店は保存が効く食糧が豊富なのかな?。
17621.jpg
「食糧」の文字でいきなりお腹がすいたので早めランチ・ビール付き(笑)。
17641.jpg
これは舟留めがモチーフですな。海側から倉庫群を眺めつつポテポテ歩いていくと・・・
17629.jpg
定番撮影スポットに着きます。
平日お昼前ですが、このスポット、実は観光客でぎうぎうです。
更に札幌側へ行くと、レストラン&カフェ&お土産ものやさんエリアになります。
17635.jpg
北一硝子3号館にある素敵カフェなの~そうなの~今回はここに来たかったのよ~♪
天井、壁、テーブルと、沢山の石油ランプ。
電気じゃないですよ~?毎朝、スタッフさんが一つ一つに火をともすんですよー!
石の倉庫の中は木造で音が程良く吸収され、店内に流れるクラッシック音楽も良い感じ。
毎日数回、ピアノの生演奏もあり、アイス(これはハスカップパフェ)も軽食も美味しいです。
ゆったり休憩するのにおススメ~!

硝子のお店は数店舗ある北一硝子の他にも沢山あります。
17631.jpg17632.jpg17633.jpg
17630.jpg
殆どのお店が独自の工房を持っているので、器のお好きな方はそれぞれ違いをみて歩くのも楽しいかと。
で♪もうひとつ、わしのお気に入りなのが、何度かTVで紹介された「おとうさん預かります」の看板と「7日たべたら鏡をごらん」のコピーがユニークな・・・
17634.jpg
昆布製品のお店、「利尻屋 みのや」さん。
お店を覗きこむと「飲んで行きませんか~?」ってこぶ茶を勧めてくれます。
ついでお味噌汁も頂くと、どちらも「あら♪美味しい!」。
「昆布茶とお出汁はどこのも美味しいじゃない?」って? まぁそうなんですが(笑)、
このお店はわしみたく地元リピーターも多いので、味はかなり良いかと。

で・わしのお気に入りはこれ~♪
17975.jpg
づるづる2号「また昆布のおやつ、沢山買って来たんだ~?」
ごとこ「まぁクッキーやチョコ食べるよりは体にいいから許すけど、一気食いしないでよね」
てへ♪だってコレ~美味しいんだもん♪550円だったかな?
これ、グミみたいな食感で生姜の風味が良くてモグモグ食べちゃうのよ~♪
勿体な~い!・・・でも体に良いから・・・ね?(←言い訳
柚子やはちみつレモン味やごま味とかもあるので辛いの苦手な方もたべられるよ~♪

チョコやクッキーも美味しいですが、小樽土産にこんなのもおススメですよ~ん♪
また面白いの見付けたらUPしますね~♪


再発治療後約27ヶ月検診 細胞診断結果&最近の状況
2019年08月22日 (木) | 編集 |
毎度ながらビクビクの細胞診断の結果ですが・・・ビリビリ。(←がんセンターからのお知らせ封筒を開ける音)。お・・・おお!

皆様の応援・お祈りのおかげで今回も無事でした~!

ありがとうございます、有難うございます~!
ふ~良かった~ガンサイボーちゃんも、良いコでいれくれて有難うねえええ~♪

退職してからはヘンな症状は出ていなかったとはいえ、やはりビクビクでしたので、本当にほっとしました。
これからの定期検診は特に問題がなければ3ヶ月ごとの内診&細胞採取、半年ごとのCT撮影で大丈夫なようです。
しかも~北海道がんセンターは婦人科とCT撮影を同じ日にしてくれるんですよ~♪
前の日大板橋は「婦人科診察」「放射線科診察」「CT撮影」がほぼ別々の日で、しかも結果も聞きにいかないといけなかったですからね
このへんは「がんに特化」した病院のラクな所ですね~まぁ今はプ―タローなのでいつでも通えるけどねっ

さてさて、再発の放射線治療から27カ月、手術からは3年以上たった訳ですが、最近の状況など気が付いた事を記録しておきます。

・腹帯・・・これは寝る時はいまだにしています。
やはり体勢を変えるたびに腸が「ずるっ」と移動するのが分かるんですよ~
子宮卵巣卵管膣上部、全摘したとはいえ、大きな臓器ではないので、ずるずる動きまわる空間は無いと思うんだけどー?
どうも私の腸は自由に動き回るようです
痛くはないのですが不快感を押さえるのと、おなかの冷え防止にもなるから使っていたほうがいいかな、と。

・軽度リンパ浮腫・・・これは会社を辞めてから(笑)すごく良くなりました~!
だるくなったらソファーに寝っ転がれるし、好きな時間に立って歩きまわれるし。
病気でなくても、何時間も同じ姿勢でいるのはむくみ・だるさを誘発するものね。
とはいえ、着圧ストッキングを履かずに数時間いると「ぶわっ!」と太ももが膨れて来ます。
やはり現状維持のためにも履いておかないと、ですね~。

・お通じ・・・ははは。これは腸の癒着があるかぎり仕方ないですね~。
それでもプ―タローとなったおかげで「いつでもおトイレにいける」「長時間こもれる」ので精神的にすごくラクになりました。
ただ~どうしても治らないのが時折おこる 「急な尿意・便意」 です。
どうもコレは↑の「動きまわる腸」が何かの拍子に膀胱や直腸を刺激するカンジでぇ~。
なんか「いきなり押される」感覚があるんですよう~。
でもこんな症状をかかれている方はいらっしゃらないので私だけかも~?

いずれにしろ(失禁・失便は怖いけれど)お出ましにならずに詰まってしまう方がオソロシイ事になりますからね~。
全くコントロールできない訳ではないし、まぁ付き合っていくしかないですね~。

・お腹の痛み・・・もう痛くはないです。
お腹いっぱいになるとまだ傷跡が「引っ張られる」感覚は出ます。(←食べ過ぎなきゃいいだろがー
でも奥からの「ズゥウウウーン」という痛みは無くなりました。
そうそう!昨年まであった夏のお腹の重さ・張りもほとんど出なかったです。
思うに「梅雨の時期」が辛かったので、北海道に戻ってそれがなかったのが良かったのかなあ?
それでもなんか調子が悪い時は「大健中湯」と「温熱器」で対処出来ています。

・傷跡・・・初発手術から約3年5カ月の画像です。
少々(か?)ブキ・グロ・ブスなので苦手な方、退避~!!!
















20190822きずあと
こんな感じです。たいぶ目立たなくなってきたなかな~?

赤で囲ってあるところがずーっと「ボコツ」とケロイド状に盛り上がっていた所です。
3年経ってようやく引っ込んで来ました。
でもキズに引っ張られて変形したオヘソは戻らないねぇ。
あと、自分の目でお腹を見下ろすと、傷の部分が引っ込んで「逆W」「カモメのカタチ」です
まぁビキニを着る訳じゃないし、いっかぁ~
以上、開腹手術後の方のご参考になれば嬉しいです。

こうして無事や状態を記録できるのは本当に有難い事です。
今現在、治療中で大変な思いをされている方々にも良い結果が届きますように。
妖怪元気玉、それーっ!!

再発治療後約27ヶ月検診 血液数値改善♪
2019年08月07日 (水) | 編集 |
札幌に帰還してから3回目の定期検診、行ってきました「北海道がんセンター」。

今回も混んでましたよ~。前も思いましたが、がん患者さんって本当に多いのね~もだけれど
待ち時間は・・・採血30分・婦人科診察1時間30分・会計用書類、会計30分、でした。
それでも前の日大板橋より早いけれど(笑)。

さて、診察です。
「腫瘍マーカーは大丈夫です。うん、血液も放射線治療をした割には良い数値だね~」
「あ~よかったですぅ~!(白血球、3000行ったー!)」
「エコーも見た感じキレイですよ~。細胞の結果は郵送になります。次回はCT入れますね~」
「宜しくお願いしま~す♪(細胞診断結果が一番ビクビクだけどね)」

や~プータロー効果(かな?笑)、凄いかも~♪
放射線治療後からずーっと低かった白血球、初めて3000行きましたー!!
ついでに悪玉コレステロールも前回より更に低下、基準値の真ん中。
まぁ血小板やなんやら、まだまだ「L」マークいっぱいですが、腫瘍マーカークリアだし、
上記2つが改善だし、バンザ―イ!!です。
・・・なんか、大抵の体の不調は仕事を辞めれば治るような気が・・・(笑)。
ストレスもないし~ダルかったらすぐ横になれるのは、間違いなくカラダがラクですもんね♪

細胞診断結果が来るまでは相変らずビクビクですが、ガンサイボーちゃん、今回も良いコでいてね♪頼みます~!

20190806.jpg
フェルトちゃん3号「あら、今日はドーナツ?珍しいわね」
お気に入りのパン屋さんのだよ~。「クリームブリュレ」170円だったかな~。
中身がプリンぽいのを想像していたのですが、普通のクリームでした。
で、外をお砂糖を塗って焼いてパリッとさせてありました。ふむ、このヘンがブリュレ感なのかな?
お味も・・・「ふつー」。しかしこの後、凄い胸やけに襲われた~!なんでー?!
う~む、このクリーム、の胃には油分が強かったのかも。
いつものちくわパンにすれば良かった~残念。

今回のお代
診察・・・6,100円 
お薬(大健中湯1ヶ月分)・・・1,120円 
会社を辞めてから体調はかなり良いのですが、車に乗っている時間が少し長かったり、おでかけした翌日、
な~んかお腹の調子がイマイチになるのです。なので1ヶ月分だけお願いしました。
やっぱり腸の癒着があるとジミ~に影響が有りますね~。

次回は3か月後。CTだから1万円軽く越えますね~まだまだ続く、無職のガンビンボー(笑)。